logo

ContourGlobalがシニア・セキュアード・ノート私募発行の完了を発表

ContourGlobal 2016年06月20日 14時36分
From 共同通信PRワイヤー

ContourGlobalがシニア・セキュアード・ノート私募発行の完了を発表

AsiaNet 64823(0750)

【ルクセンブルク2016年6月18日PR Newswire=共同通信JBN】ContourGlobal Power Holdings S.A.(以下「発行者」)は18日、先に明らかにした有資格購入者へのプライベートオファーリング(私募)である2021年満期、表面金利5.125%、額面総額5億5000万ユーロのシニア・セキュアード・ノート(担保付き上位債)(以下「ノート」)の発行を完了したと発表した。ノートはスタンダード・アンド・プアーズから「BB」、フィッチ・レーティングスから「BBマイナス」の格付けを得ている。

発行者はオファーリングで得た資金を、2019年満期のシニア・セキュアード・ノートを含む未払い債務の借り換えや、関係手数料・経費の支払い、一般事業目的に利用する方針である。

このノートは改正された1933年証券法(以下「証券法」)の登録条件を免除された私募として発行され、証券法ルール144Aに基づく米国以外の有資格の機関投資家、および証券法のレギュレーションSに準拠した米国以外の投資家のみを対象とした。ノートは証券法およびいかなる各国証券法の下でも登録されていない。また有効な登録ステートメント、適切な登録条件の免除、または証券法や各国証券法の登録条件によらない取引なしに、米国内でオファーないし販売されることはない。

このプレスリリースはノートの販売オファー、またはノートの購入オファーの勧誘を行うものではないし、こうしたオファー、勧誘、販売が違法であるいかなる法域においてオファー、勧誘、販売を行うものでもない。

▽ContourGlobalについて
発行者は(複数の連結子会社である「ContourGlobal(コントゥアグローバル)」とともに)、ケイマン諸島の免税リミテッド・パートナーシップであるContourGlobal L.P.の金融完全子会社である。ContourGlobalは世界20カ国で発電事業を展開する大手デベロッパーであり、電力元売り企業である。

ソース:ContourGlobal

▽問い合わせ先
Patrick Massoni
VP - Investor Relations
+331-5383-9658
Patrick.Massoni@contourglobal.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。