logo

世界の街角から日本にアクセス!『どこでも日本 VPN』を発売


プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、自宅やオフィスのルーターとしてお使いいただくだけで、VPN接続により、世界中のどこからでも日本国内と同じウェブサービスを利用できるようになる『どこでも日本 VPN』を6月24日より発売いたします。
ご提供価格は1年間のサービス料金込みで29,800円(税抜)です。

世界の国々では情報管理政策の違いによってインターネット接続においても様々な違いがあります。
これらの差異はVPN(Virtual Private Network)接続を行うことで吸収するのが一般的ですが、VPN接続を行うには、複雑で面倒な設定や事前準備もしくは高額なサービス料が必要でした。
先般、弊社ではペア出荷の親機と子機がインターネットを介し独自の接続技術を用いて自動接続される『どこでも日本(MHC01)』を開発・発売しました。VPNのような特別な設定を一切必要とせず、世界中どこに居ても子機から日本の親機を経由して日本のウェブサービスが利用できる環境を実現いたしました。

今回発表の『どこでも日本 VPN』は、更に世界中のWAN環境下でのスマートフォンやタブレットで、簡単で安心なVPN接続を実現いたします。

『どこでも日本 VPN』は、難しいVPNの設定や契約を予め済ませて出荷されます。そのため、本製品を日本国内でルーターとして設置し、海外に持ち出したスマートフォンやパソコンでは簡単なVPN接続の設定をするだけです。これだけで、従来は全く使うことの出来なかった地域や国の屋外であってもGmail、Twitter、Facebookなどを利用することができるようになります。


---------------------------------------------------------------------------------
◇どこでも日本 VPN
製品型番:MHC-VM1(JANコード 4941250195503)
参考価格:29,800円(税抜)
※1年間の接続サービス料金を含みます。
 2年目から年額接続サービス料金10,000円(税抜)がかかります。
---------------------------------------------------------------------------------




■どこからでも日本と同じウェブサービスを利用できる!
海外ではインターネットが日本と同じようには使えない国や一部のサイトに制限をかけるホテルがありますが、『どこでも日本 VPN』を使えば日本にいるときと同じようにGmailをはじめとするウェブサービスを利用することが可能となります。

■本体のVPN設定は一切不要 しかも安全・安心
『どこでも日本 VPN』はVPN接続の難しい設定や面倒な契約を予め済ませてありますので、本製品をルーターとして接続し、同梱されている設定情報をスマートフォンやパソコンに設定するだけで、世界中どこからでも自宅やオフィスの本製品にアクセスできます。
海外から日本のWebサービスを使用するだけでなく、NASやファイルサーバーに保存されたデータを取り出したりすることも可能です。本製品1台で、同時に5台までのスマートフォンやパソコンなどの機器が接続できます。

■充分な実行スループット
UHD(4K)画質の動画配信に推奨される接続速度(※)を超える実行スループット46.0Mbpsを実現。
『どこでも日本 VPN』のWAN側とWindowsパソコンをVPN接続。『どこでも日本 VPN』のLAN側にもWindowsパソコンを接続し、iPerfにてスループットを測定した結果。
認証方式:MS-CHAPv2
※NETFLIX 推奨されるインターネット接続速度 参照
 リンク




■RoHS対応
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。


≪製品情報ページ≫
リンク


≪メディアご担当者様お問い合わせ先≫
リンク





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。