logo

ニフティ、ワコール、花王ロリエが連携し、女子小中学生の体の悩みをサポート ~正しい知識を身に付けて、安心して大人になるために~http://kids.nifty.com/soudan/

花王株式会社(花王MKニュース) 2016年06月20日 11時00分
From PR TIMES



 ニフティ株式会社(以下 ニフティ)、株式会社ワコール(以下 ワコール)、花王ロリエは、ニフティが提供する子ども向けサービス「キッズ@nifty」の『キッズなんでも相談』にて連携し、思春期の体に関する悩みを抱える女子小中学生に向けたコンテンツの提供を、本日6月20日(月)から開始します。
 子どもの成長に関する研究・サポートを続けてきたワコールと花王ロリエからの情報を『キッズなんでも相談』に掲載することで、より多くの子どもたちが正しい知識を身に付けて、安心して毎日を過ごせるようサポートしていきます。
[画像1: リンク ]



◆連携の背景
 ニフティが提供する「キッズ@nifty」の『キッズなんでも相談』は、子どもの相談に子どもが答えるコミュニティコーナーです。月に約1万5千件の相談が投稿され、子ども同士のアドバイスや励ましでにぎわっています。中でも、2015年9月に新設した「女の子の体のなやみ」カテゴリは他カテゴリに比べて相談数と閲覧数の開きが大きく(グラフ参照)、同じ悩みを抱え、情報を探している子どもが多いことがわかってきました。一方で、体と心の発育に関しては正しい知識が必要で、子どもたち同士では解決できないことも多くあります。

 ワコールの「ガールズばでなび」は、女の子が自分の悩みを打ち明けたり、体やバストの成長について調べたりできる情報サイトです。花王ロリエの「からだのノート おとなになるということ」は、思春期の体や月経について分かりやすく解説する、初経教育を軸にした情報サイトです。いずれも医師や専門家による豊富な情報を発信しています。

 このたび、この3社が連携することで、より正しい情報を広く子どもたちに伝えることができると考え、今回の取り組みに至りました。

◆連携の概要
 「ガールズばでなび」と、「からだのノート おとなになるということ」がそれぞれ発信している医師や専門家のアドバイスを、『キッズなんでも相談』の「女の子の体のなやみ」カテゴリにて紹介します。同時に、多くの情報が掲載されている各サイトへの誘導も行います。

○『キッズなんでも相談』ページアドレス:リンク

[画像2: リンク ]

<『キッズなんでも相談』ページイメージ(PC版、スマートフォン版)と
「ガールズばでなび」「からだのノート おとなになるということ」の紹介イメージ>

今後も、各社は本取り組みと並行して、保護者や教育関係者への情報発信も継続して行い、子どもたちの成長をサポートしていきます。

(参考:グラフ)『キッズなんでも相談』投稿数と閲覧数(2015年10月~2016年3月の月平均)

[画像3: リンク ]



【各社について】
■ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司)
インターネットサービス事業者のニフティは、2002年に子どものためのサービスとして、主に小中学生を対象にした「キッズ@nifty」を開始しました。ゲームや季節特集、投稿型の『キッズなんでも相談』『とうひょうしよう』などのコーナーのほか、保護者や先生に向けた情報提供も行っています。
2008年からは“インターネットを安全に使う”をテーマに、小学校向けの出前授業や、教師や保護者、地域に向けたセミナーなどを実施し、総合的な情報モラル教育支援を行っています。
○「キッズ@nifty」 リンク
○「ニフティの社会活動」 リンク


■株式会社ワコール(本社:京都市南区、代表取締役社長:安原 弘展)
ワコールは、50年以上にわたり、日本女性のカラダの研究を続ける傍ら、2001年からは、小・中学生の女の子とその保護者を対象にした、成長期のからだの変化や成長に応じた下着の選び方などを分かりやすく伝える出前教室なども行っています。
女の子の体と心の発育には個人差もあり、デリケートな問題である上に、親や友達にも相談できず、独り不安を募らせている女の子も少なくないという実態をふまえ、翌年の2002年に、女の子が気軽に自分の悩みを打ち明けたり、カラダやバストの成長について調べたりできる情報サイト「ガールズばでなび」を立ち上げました。今や、年間約70万人(ユニークユーザー数)が訪問するサイトに成長しています。
○「ガールズばでなび」 リンク


■花王ロリエ(花王株式会社、本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤田 道隆)
花王ロリエは、1978年のロリエ発売当時より40年近くにわたり、初経教育という視点から思春期の子どもとご家族、小中学校に向けて、さまざまなサポート活動を実施しています。2001年に開設した情報サイト「からだのノート おとなになるということ」は、月平均16万PVの人気コンテンツとなっています。このコンテンツは非営利利用OKマーク適用とし、学校教育で幅広くご活用いただけるようになっています。
○「からだのノート おとなになるということ」 リンク


●「キッズ@nifty」お問い合わせフォーム リンク

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事