logo

ライフイズテック、新たにヨーロッパで「MOZER」を発表 ロンドンで開催された「EdTechXEurope 2016」(グロース部門)にて優勝!

ライフイズテック株式会社 2016年06月17日 18時30分
From PR TIMES

日本企業としてファイナリスト初選出・初優勝

中高生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、2016年6月15日から16日に英国・ロンドンで開催されたEdTechの祭典「EdTechXEurope(エドテック・エックス・ヨーロッパ) 2016」のグローバル・オールスターズ・アワードのグロース部門で優勝いたしました。
■EdTechXEurope 2016 リンク



「EdTechXEurope 2016」グローバル・オールスターズ・アワードは、起業して間もない世界中の企業が展開する革新的な教育サービスを観客の前で披露し、審査員によって公開審査される「EdTechXEurope 2016」におけるメインイベントのひとつです。「EdTechXEurope 2016」グローバル・オールスターには、世界200社からの応募があり、教育ベンチャービジネス投資家や、テクノロジー専門家である審査員が、クリエイティビティ、成長性、収益構造などの観点で審査します。事前審査によってグロース部門のファイナリスト(計20社)にライフイズテックが選出され、そのなかで最優秀賞である優勝を受賞いたしました。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

このたび、ライフイズテックがこれまで手掛けてきた教育プログラム「Life is Tech ! 」と新たに6月15日より提供をスタートしたオンラインプログラミング教育サービス「MOZER」の革新性や、成長性を評価され受賞に至りました。ライフイズテックは、キャンプ/スクール「Life is Tech ! 」およびオンラインプログラミング教育サービス「MOZER」の両面で、EdTechによるプログラミング教育の機会を日本だけでなく世界に向けて拡大してまいります。


<MOZERについて>
■MOZER:  リンク
「MOZER」は、地域格差・経済格差によるプログラミング教育格差の是正を目的に開発された、学ぶ意欲・関心が継続する新しいオンライン学習サービスです。誰でも、いつでも、どこでも、夢中になってプログラミングを学ぶ事ができます。また、言語は日英の2言語に対応しており、中高生も含めた世界中のプログラミングを学びたいと思っている方がITスキルや年齢に関係なくどなたでも学ぶことが可能です。今秋には、コミュニティ(SNS)機能や、学習コースの拡充、モバイル版の提供などを予定しています。

<Life is Tech ! について>
延べ15,000人が参加した国内最大級の中学生・高校生を対象としたITキャンプ/スクールを実施。春休みや夏休みを利用した短期集中型の「キャンプ」、毎週通学して学ぶ「スクール」のほか、︎女性向けプログラム「Code Girls」、教員向けサービス「TECH for TEACHERS」、アントレプレナーシップ教育プログラム「Be Startup」などさまざまな教育サービスを展開し、中学生・高校生の「創造する力」と「つくる技術」の習得を目指す。参加者の約8割がパソコンやスマートフォンをほとんど触ったことがない初心者で、ITを楽しむ仕掛けを多数用意している。

■会社概要
社名  : ライフイズテック株式会社
所在地 : 〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3
代表者 : 代表取締役CEO 水野 雄介
事業内容: プログラミング・IT教育プログラム
「Life is Tech!(ライフイズテック)」の企画・運営ワークショップ・エンターテイメントの企画・運営事業

公式ウェブサイト リンク
ライフイズテック株式会社について リンク
MOZER公式  リンク

●Life is Tech ! のロゴは、日本国におけるライフイズテック株式会社の登録商標または商標です。
● プレスリリースに掲載されている内容、価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。