logo

広島空港県営駐車場におけるカーシェアリングの社会実験に参画!

パーク24株式会社 2016年06月17日 15時00分
From PR TIMES

タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、平成28年7月1日(金)~平成29年3月31日(金)の期間、広島県が行う広島空港県営駐車場におけるカーシェアリング社会実験に参画します。



広島空港は、年間260万人以上が乗降する中四国地方の拠点空港です。広島県の二大都市である広島市と福山市の中間に位置しており、移動手段としては自動車やバスを利用される方が多くなっています。

広島県が実施する本社会実験は、広島空港を利用される方のアクセス利便性の向上を図ることを目的として、広島空港県営駐車場へのカーシェアリングの導入に向けて、利用者数等の調査を行い、実現可能性について検証するもので、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を展開するタイムズ24が運営を行います。

「タイムズカープラス」は現在、45都道府県でサービスを展開しています。“ミヂカ”で“ベンリ”な移動手段とするべく、31車種、約15,000台を配備するとともに、自社で運営する「タイムズ駐車場」の他、ショッピングセンターやホテル等多くの人が集まる商業施設への設置を進めています。加えて、二次交通としての役割を担うため、駅や空港といった交通結節点への配備も積極的に行っています。

タイムズ24としては、本年4月1日からは広島空港県営駐車場の管理も行っており、トータルでお使いいただきやすいサービスの提供に努めてまいります。

タイムズ24は、本社会実験をはじめとする取り組みにより、広島空港を利用される方の利便性向上を推進してまいります。

---------------------------------
【社会実験概要】
期間:平成28年7月1日(金)~平成29年3月31日(金)
カーシェア設置場所:広島空港県営第一駐車場
設置台数:10台
設置車種:デミオ、プレマシー、CX-5、ヴィッツ、ノート、インプレッサ、カローラフィールダー、プリウス、フィット、アクア
[画像1: リンク ]

---------------------------------

[タイムズカープラス概要]  リンク
◆ステーション数、車両数、会員数(2016年5月末)
8,060ステーション、15,057台、626,982人
◆展開エリア:45都道府県(2016年6月15日現在)
◆利用料金
・料金体系(法人プラン)
カード発行料:648円
月額基本料金:無料
利用料金:
ベーシック 206円/15分
プレミアム 412円/15分

・料金体系(学生プラン)
カード発行料:1,550円
月額基本料金:無料
利用料金:
ベーシック 206円/15分
プレミアム 412円/15分

・料金体系(個人プラン)
カード発行料:1,550円
月額基本料金:1,030円(無料利用分1,030円分含む)
利用料金:
ベーシック 206円/15分
プレミアム 412円/15分

◆利用方法
1.携帯電話やパソコンなどで予約をしてカーシェアリングステーションへ
[画像2: リンク ]

2.リアガラス等にあるカード読み取り部分に会員カードをかざし、車両のドアロックを解除
[画像3: リンク ]

3.助手席の前のグローブボックス内にあるキーボックスから、クルマのキー取り出す
[画像4: リンク ]

4.通常のクルマと同じ操作方法で運転。返却は借りたカーシェアリングステーションへ
[画像5: リンク ]



【会社概要】
タイムズ24株式会社は、24時間無人時間貸し駐車場のパイオニア企業です。
2016年5月末現在、47都道府県において15,507件 548,928台のタイムズ駐車場を展開しています。2009年には、タイムズ駐車場のネットワークを活かし、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の展開を開始、快適なクルマ社会の実現を目指しています。


----------------
【サービス】
・カーシェアリングなら「タイムズカープラス」
リンク

・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」
リンク

・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
リンク

・ポイントがたまる「タイムズクラブ」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。