logo

大阪発!ゆるがしこい節約メディア『ゆるぢえさん』を公開

a-works株式会社 2016年06月17日 11時30分
From PR TIMES

- 節約術をゆるく学んで、かしこく生きる -

 a-works株式会社(大阪市西区、代表取締役:野山大彰)と株式会社人間(大阪市西区、代表取締役:花岡洋一 / 山根シボル)は、ゆるがしこい節約メディア『ゆるぢえさん』を公開しました。「節約術」を楽しみながら身につけ、生活の質を高められるコンテンツをお届けします。



■ ゆるがしこい節約メディア『ゆるぢえさん』(リンク

[画像1: リンク ]


ついに、節約の本場「大阪」が立ちあがる!

消費税10%への増税が議論されるなかで、節約の本場「大阪」として黙ってはいられません。

今こそ、ムダのない経済感覚を一緒に身につけようじゃありませんか。私たちの世界や人生は、良くも悪くも「消費」によって成りたっています。だからこそ、消費の質を高めれば、私たちの世界や人生の質も高まるはずです。

ただ、いわゆる従来の「生活術」や「節約術」には、どうしても「我慢」がつきもので、辛く苦しいイメージがあります。節約術をもっとゆるく学べて、かしこくなれたらいいのに。

そこで『ゆるぢえさん』では、読者のみなさまが、消費の質を高める「ゆるぢえ」を楽しみながら身につけ、自らの生活をより豊かにできる「ゆるがしこいコンテンツ」をお届けします。

コンテンツは「ゆるい」と「かしこい」の2軸構成 ※週2記事更新予定

<ゆるいコンテンツ例 紹介>
[画像2: リンク ]

▼「ぼろログ」(ライター:金原みわ)
珍スポトラベラーが日本各地の「ぼろい」スポットを巡るシリーズ。「ぼろ」の中には、お金をかけて見た目を取りつくろうことよりも大切なものが輝いている。だからこそ、「ぼろ」を追いかける。「ぼろ」は、ロマンなのだ。


[画像3: リンク ]

▼「コミュ障芸人のウザい会話節約術」(ライター:カブレラ兵頭)
松竹芸能所属「カブレラ」の兵頭は、人とのコミュニケーションを極力とりたくない、芸人としてあるまじき考えの持ち主。会社や学校などで遭遇しがちな「ウザい会話」をバッサリ一言で節約するテクニックを紹介します。


<かしこいコンテンツ例 紹介>
[画像4: リンク ]

▼「高価な入浴剤はもう不要!?材料そのまま入れるだけの手作り美容風呂7選」(ライター:宮川 ひかり)
台所にある調味料が、美容効果のある入浴剤に早変わり。年間36,500円の入浴剤代を節約する方法を紹介します。


[画像5: リンク ]

▼「【100均おすすめ便利グッズ】シャンプー代を年間6,000円も節約するアイテムはこれ!」(ライター:次郎)
100均グッズでシャンプー、コンディショナー、ハンドソープなどの無駄使いをカット。年間6,000円も節約する方法を紹介します。


<その他の執筆ライター陣 紹介>
松竹芸能 / 酒井 善史(ヨーロッパ企画) / オバチャーン / 社領 エミ(株式会社人間)/まるい みな etc.


■ 運営者紹介
[画像6: リンク ]



a-works株式会社(リンク
「すげぇことしよう!」との企業理念のもと、インターネット広告事業を中心に、パートナーの収益最大化をサポートするWebマーケティング会社。『ゆるぢえさん』では全体運営および「かしこい」記事編集を担当。


[画像7: リンク ]



株式会社人間(リンク
「面白くて変なことを考えている」をスローガンに、おもしろコンテンツやWebサイトの制作、広告・キャンペーンやイベントの企画等を行う。
『ゆるぢえさん』では全体プロデュースおよび「ゆるい」記事編集を担当。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。