logo

AberjeのBRprニュースレターが国際社会に向けてブラジル企業広報

Aberje - Brazilian Association for Business Communication 2016年06月17日 10時19分
From 共同通信PRワイヤー

AberjeのBRprニュースレターが国際社会に向けてブラジル企業広報

AsiaNet 64772 (0732)

【サンパウロ2016年6月17日PRNewswire=共同通信JBN】
*Aberje(Brazilian Association for Business Communication)は2011年、ブラジル企業広報に関する世界初の出版物BRpr誌を発刊した。このプロジェクトは5年後に一新され、今日のBRprニュースレターになった(リンク

ニュースレターはブラジルで展開する広報分野に関係する成果を紹介すると同時に、著者に対話と国際的接触の機会を提供する。BPprは国際企業社会に貢献するブラジルのビジネスコミュニケーションの取り組みである。

BPpr第2号(リンク )は5月に発行され、世界の一流広報組織の一つArthur W. Page Societyのロジャー・ボルトン社長との独占インタビューを掲載している。ボルトン氏は同社の最新のプロジェクトで、企業が広報幹部に求める新たな役割と技能に関する調査The New CCO Reportについて語った。

ニュースレターはAberjeと世界的なエージェンシーのPR Newswire(PRニュースワイヤー)が調印した提携を祝った。提携はブラジルのビジネスコミュニケーションの声を高め、世界の読者にブラジル企業の成功事例と産業革新を紹介する。第2号はAberjeの提携会社アーンスト・アンド・ヤングとバーソン・マーステラのニュースも伝えている。

第3号は6月末に発行の予定。

BRprニュースレターを定期購読するには以下をクリック: リンク

▽Aberje (リンク )について
Aberje(Brazilian Association for Business Communication)は広報に関する知識と実務の制作と普及の主要な全国的レファレンスセンターである。Aberjeは1967年10月8日に創設され、ビジネスコミュニケーションの強化と専門家の役割の向上を目的とする専門的・科学的非営利組織である。その中心理念は主張、内容、教育、キャリアである。企業広報と組織活動を展開し、またはこの目標に直接的、間接的に貢献する500以上の企業と専門家が会員となっている。Aberjeはブラジル企業広報シンクタンクの位置付けで、米国、カナダ、英国、フランス、スペイン、ポルトガル、ドイツ、イタリア、インド、メキシコ、アルゼンチン、チリ、コロンビア、ペルーのような国々との関係プロジェクトや交流を通じて世界的に活動している。

▽問い合わせ先
Tato Carbonaro
Public Affairs and International Relations
+55 11 5627-9090 - ext. 824
tatocarbonaro@aberje.com.br

ソース:Aberje - Brazilian Association for Business Communication


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事