logo

白鴎大学が栃木県立小山南高等学校および栃木県立小山城南高等学校との高大連携協定を締結 -- 6月22日に調印式

白鴎大学 2016年06月17日 08時05分
From Digital PR Platform


白鴎大学(栃木県小山市/学長:奥島孝康)はこのたび、栃木県立小山南高等学校(栃木県小山市/校長:増渕正典)と栃木県立小山城南高等学校(栃木県小山市/校長:渡辺敏男)の2校と「高大連携に関する協定書」を締結。相互に連携し交流を深めることで、教育内容の充実と学生および生徒の資質の向上を図るとともに、地域社会や国際社会に貢献できる人材を育成する。これに伴い、6月22日(水)には調印式を開催する。


 同大ではこれまで、教育学部が小山南高等学校、小山城南高等学校それぞれと高大連携協定を結んでおり、出張講義や教育実習などを行ってきた。経営学部、法学部を含めた大学全体との協定を契機に、より発展的な連携を深めることができると期待している。

 なお、大学全体としては、今年3月16日に調印した鹿沼高等学校に続く協定となる。

(関連記事)
・白鴎大学が栃木県立鹿沼高等学校と高大連携協定を締結 -- 3月16日に調印式(2016/03/14)
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 白鴎大学 経営企画部 広報課
 〒323-8585 栃木県小山市大行寺1117
 TEL: 0285-26-2517(直通)
 FAX: 0285-22-0800

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。