logo

ADIの技術フェロー ボブ・アダムス、IEEEの「Industrial Pioneer Award」を受賞

アナログ・デバイセズ株式会社 2016年06月16日 18時08分
From Digital PR Platform


このプレスリリースは、2016年6月9日(現地時間)に発表されたプレスリリースを翻訳したものです。原文は、以下のURLでご覧になれます。
リンク

アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)の技術フェローであるボブ・アダムス(Bob Adams)は、デルタ・シグマ・コンバータ実用化に関する画期的な功績が認められ、IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers)Circuits and Systems Societyより2016年度「Industrial Pioneer Award」を授与されました。本年度のアダムスを含め、栄誉ある本アワードの受賞者はこれまで世界でわずか16名です。

アダムスが務めるアナログ・デバイセズの技術フェローは、並外れた革新性やリーダーシップ、起業家精神を備え、さらに各部門・組織を横断的に結び付け社員を指導育成する能力を通じて、ビジネスに多大な貢献をもたらしているエンジニアに与えられる栄誉ある役職です。アダムスは、半導体分野における発見や発明を通じて、さまざまな産業界に多大な影響をもたらしてきたことでその名を広く知られています。 アダムスが開発した対数ドメイン・アナログ・フィルタ原理は、現在、高度なプログラマブル・フィルタを必要とする超低消費電力の医療用ICに使用されています。 また、オーディオ向け集積非同期サンプルレート・コンバータや、18ビット分解能のオーディオ向けアナログ・デジタル・コンバータを初めて世に送り出した功績でも知られ、いずれの革新的技術も現在、業界標準として幅広く利用されています。

アナログ・デバイセズの高速コンバータ担当エンジニアリング・ディレクターであるガブリエル・マンガナーロ(Gabriele Manganaro)は、次のように述べています。「アダムスが他に先駆けて開発した革新的技術により、これまで数えきれないほどの重要な技術課題が解決されてきました。彼の周囲を巻き込む熱意と率直な人間性が、当社や他の企業、および学界の多くの革新者達に素晴らしい影響を及ぼしています」

「Industrial Pioneer Award」は、学術および産業領域における研究成果を、優れた産業アプリケーションや商用製品へと応用し、実用化するうえで、先駆的かつ傑出した貢献を果たした個人に授与されます。

アダムスは今回の受賞のほかにも、2015年度「IEEE Pederson Award」も受賞しています。 また、IEEEフェローやオーディオ技術学会(AES)のフェローも務めています。

##

IEEEについて
IEEEは、人類社会に有益な技術革新の前進に貢献すべく設立された電気工学・電子工学の専門家組織です。IEEEとその会員は、出版物や、国際会議、技術規格、および専門的・教育的活動を通じ、より良い未来への革新をもたらしています。世界中の工学、コンピューティング、技術情報などについての信頼のおける「声」となっています。
現在、160か国以上に420,000を超えるIEEE会員がいます。世界中の電気工学、コンピューターサイエンス、電子工学の技術文献の三分の一を発行しており、今日の電気通信、情報技術や発電などの製品およびサービスの多くを支える国際規格の先駆者です。
詳しくは、リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。