logo

2016年世界ナンバーワン起業家は豪ムース・エンタープライズ会長兼共同CEOに決定

新日本有限責任監査法人 2016年06月16日 13時11分
From 共同通信PRワイヤー

2016/6/16

新日本有限責任監査法人

2016年の世界ナンバーワンの起業家が決定
ムース・エンタープライズ(豪)のマニー・スタル氏が
『EY World Entrepreneur Of The Year 2016』を受賞

EYが実施する起業家表彰制度 『EY World Entrepreneur Of The Year(以下WEOY)』 において、2016年の世界ナンバーワン起業家にオーストラリアの玩具メーカー「ムース・エンタープライズ社」の会長兼共同CEOであるマニー・スタル(Manny Stul)氏が選ばれました。WEOYは、2016年6月11日にモナコ公国のモンテカルロで開催され、スタル氏は50カ国から集まった各国代表55人の中から選出されました。

マニー・スタル氏は、スカンセン・ギフトウエア(Skansen Giftware)というギフト会社を設立し、同社を1993年にオーストラリアの株式市場に上場させた後、2000年に従業員10人のオーストラリアの玩具メーカー、ムース社を買収しました。16年間にわたるスタル氏の経営のもと、ムース社は売り上げを7,200%拡大し、グローバル企業へと成長しました。現在ムース社は、売上規模においてオーストラリア4位、米国6位の玩具メーカーです。 ショップキンズ(Shopkins)のキャラクターやリトルライブペット(Little Live Pets)などのヒット商品を含むさまざまな玩具を、80ヵ国以上で販売しています。

WEOYの審査委員長であり、ジャスト・エナジーグループ(Just Energy Group)の創設者・執行役会長のレベッカ・マクドナルド(Rebecca MacDonald)氏は、次のようにコメントしています。
「スタル氏が選ばれた理由は、彼の会社が目覚ましい成長を遂げたからだけではなく、彼が育てたビジネスがグローバルで持続的に成功しているからです。スタル氏の不屈の精神は、経営力や対応力のない企業なら倒産しかねなかったほど深刻な製品の自主回収問題に直面した時に試されました。各国代表の全員が受賞に値し、ディスラプション(創造的破壊) への対応能力といった、私たちが求める多くの資質を示してくれました。」

マニー・スタル氏は、受賞にあたり次のように述べています。「このような名誉ある賞をいただけることは、ムース社とその従業員、オーストラリアにとって、本当に嬉しく、光栄なことです。WEOYでは素晴らしい起業家の方々と競うことができ、私自身彼らのストーリーに感銘を受けました。私たちは、誠実さに裏打ちされたイノベーションと、子どもたちを幸せにするという明確な目標を持つことにより、大きな試練を克服しながら飛躍的な成長を遂げることができました。今回この大会で競ったすべての起業家の方々を代表して、EYに心から感謝の意を表します。」

詳細は以下弊社Webサイトをご覧ください。
リンク

《 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーに関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
TEL : 03 3503 1004   FAX : 03 3503 1869
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事