logo

革新的なスポーツのライブストリーミングサービス『 DAZN(ダ・ゾーン)』2016年夏、世界に先駆けローンチ決定

Perform Group 2016年06月16日 11時22分
From PR TIMES

世界最大級のデジタル・スポーツコンテンツ&メディア企業 Perform Group(パフォーム グループ)よりサービス開始ースポーツ観戦の新しいスタイルが今、始まるー

最先端のデジタル技術を駆使した、世界最大級のデジタル・スポーツコンテンツ&メディア企業であるPerform Investment Japan株式会社(本社:英国ロンドン、CEO ジェームズ・ラシュトン)は、まったく新しいスポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』を、世界展開に先駆け2016年夏に日本でサービスを開始いたします。



[画像1: リンク ]


近年、世界的なOTT(Over The Top: インターネット回線を通じて提供される動画や音声などのコンテンツ)市場の需要の高まりから、あらゆるフォーマットで、いつでもどこでも動画を楽しむことを求める消費者が増えています。こうした中、映画やドラマなどのコンテンツは市場に定着しつつある一方で、「スポーツ」という全世界の人が好むコンテンツを現在の市場のニーズにマッチした形で提供できるサービスは限られていました。

このような背景から、当社では、好きな時に、好きなスポーツコンテンツを、好きなだけお楽しみいただける革新的なサービス『DAZN』を展開します。『DAZN』はサッカー、野球をはじめ、テニス、バスケットボール、ラグビー、モータースポーツ、総合格闘技など、圧倒的な数のスポーツをライブとオンデマンドで消費者にお届けします。

『DAZN』のローンチにより、スポーツファンの皆さまにスポーツ観戦の新しいスタイルを提供してまいります。今夏のサービス開始に是非、ご期待ください。


■ サービス概要
ブランドコンセプト:DAZNがルールを変える
          好きなスポーツをいつでもどこでも楽しめる自由を全てのファンに
ローンチ日    :2016年夏
サービス概要   :スポーツに特化した今までにないライブストリーミングサービスです。
          世界最大級のデジタル・スポーツコンテンツ&メディア企業であるPerform Groupの
          最先端のデジタル技術を駆使し、圧倒的な数のスポーツを、あらゆるシーンでお楽しみ
          いただくことを可能にします。
提供予定スポーツ :サッカー、野球をはじめ、テニス、バスケットボール、ラグビー、モータースポーツ、
          総合格闘技等
URL       :リンク


■ Perform Groupとは
Perform Groupは最先端のデジタル技術を駆使した、世界最大級のデジタル・スポーツコンテンツ&メディア企業です。当社のミッションは、世界最速で魅力あるコンテンツを皆様に提供することであり、世界各国で多くの優良メディアを保有しております。
また当社は、最適なスポーツコンテンツをプロバイダーに提供する「PERFORM CONTENTS」、世界中の企業とスポーツファンの架け橋になるためのメディア運営を行う「PERFORM MEDIA」、そしてライツホルダーとファンをOTTサービスで素晴らしい関係に導く「PERFORM OTT」の3つの主軸がございます。
「PERFORM CONTENTS」では世界中で行われている250以上ものスポーツのリアルタイムデータと記事、そして映像の調達や制作をし、それを必要としている企業に提供して参りました。
「PERFORM MEDIA」にて運営するメディアは、世界36カ国で展開するサッカーのNo.1メディア『Goal.COM』、NBA日本公式サイト『NBA.co.jp』、そして米国プロゴルフツアーの日本公式サイト『PGATOUR.COM(jp.pgatour.com)』の3サイト。また、日本の主要メディアのウェブサイトに導入されている『ePlayer』といったプレミアムスポーツビデオネットワークも展開しています。そして今年、「PERFORM OTT」として『DAZN』をローンチし、世界に先駆け日本にてプレミアムなスポーツコンテンツをライブ、オンデマンドであらゆるデバイス(PC、タブレット、スマートフォンなど)に配信いたします。
URL: リンク

[画像2: リンク ]



■ Perform Investment Japan / Perform OTT CEO ジェームズ・ラシュトンからのコメント
「スポーツファンにより良いサービスを提供してスポーツを身近な物にする」というミッションの下、グローバルで画期的なスポーツコンテンツ放映ブランドの土台を築き、特徴づけ、確立していくことを、スポーツファンのために、そしてスポーツファンと共に実現していきます。デジタルコンテンツとメディアに特化してきた当社のこれまでのスポーツ分野における実績を活かし、必ず皆さまの期待にお応えするサービスを提供できると信じております。
ここ数年で、日本のOTT市場が拡大されている状況を踏まえると、スポーツコンテンツにおいても、まだまだ成長する可能性を秘めていると感じています。日本でローンチとなるのも、嗜好レベルが高い日本において本サービスを普及させることが、世界への普及につながると考えたことが主な理由の一つです。まずは日本の市場において『DAZN』のサービスが受け入れられ、そして将来の国際市場での事業が成功するよう尽力してまいります。」

[画像3: リンク ]

ジェームズ・ラシュトン
ジェームズ・ラシュトン(James Rushton)は2003年にPerform Groupに入社し、現在Perform Investment Japan / Perform OTTのCEOを務める。またAPACマネージングディレクター、オーストラリア&ニュージーランドマネージングディレクター、ePlayerマネージングディレクターといった複数のシニアポジションを兼務。Perform Group入社前は、バーミンガムシティフットボールクラブのコマーシャルディレクターを務めていた。また、バーミンガム大学にてBusiness Administration and Management分野のMBAを取得。



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事