logo

オンラインサロン「COMMY」サービス開始のお知らせ

INCLUSIVE 2016年06月15日 11時38分
From PR TIMES

「つながる。知る。楽しむ」 仕事や人生のヒントが生まれ、趣味がますます楽しくなるコミュニティ

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠、リンク)は、各分野のエキスパートとつながりコミュニケーションを楽しむオンラインサロン「COMMY(コミー)」(リンク)を本日6月15日よりサービス提供を開始いたしました。



[画像1: リンク ]


■サービス開始の背景
当社はこれまで、大手出版社やテレビ局など、メディア企業による情報の一次発信を支援し、そして自社メディアの運営を通して一次発信者としてメディアの運営に携わってまいりました。
2016年2月には、社名を「INCLUSIVE」と改め、メディアの運営、収益化支援に留まらず、メディアに携わるあらゆる主体に対するソリューションの提供を強化しております。
上記の事業戦略に基づき、SNS上などで個人がコンテンツ化し、そしてメディア化していくトレンドがより顕著となる中で、当社はこのたび、エディターやライターのみならず、各分野において活躍する多くの逸材の活躍の場が増え、個々のセルフブランディング力の向上および経済活動の拡大につなげることを目的に「COMMY」を立ち上げました。

■オンラインサロンのご説明
オンラインサロンは、同じ趣味嗜好、関心を持つ人々が集う会員制のコミュニティサービスです。ユーザーはあらかじめ興味を持ったサロンに課金登録した上で、サロンオーナーが設けたFacebookの非公開グループページに入ることができ、そのページにおいてオーナーがサロン上で発信するコンテンツ(情報、日記、コラムなど)を見ることができます。また閲覧だけではなく、オーナーに対してコメント機能を使って、質問や相談などをすることができるとともに、他のユーザーとのコミュニケーションを楽しむこともできます。
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

<サロン詳細ページのご紹介>
(写真はホテル評論家瀧澤信秋氏のサロンです)
サロンオーナーの紹介とともに、オーナーが提供するコンテンツや、ユーザー特典の紹介をしております。

■サービス内容
本日のリリース時点では、食、旅行、社会、政治経済、経営などの第一人者10名がサロンを開設し、不特定多数のアクセスがあるブログなどでは語れない話、耳より情報、オリジナルのコラム、動画などをサロンページに掲載し、サロンの特長であるインタラクティブ性を生かし、ユーザーとのコミュニケーション機会を作ってまいります。また、オンラインだけに留まらず、勉強会、ゲストを招いての対談、個人レッスン、ツアーなど、オーナーとユーザー間はもちろん、ユーザー同士の接触機会を設け、仕事や人生のヒントを得たり、趣味がますます楽しくなるきっかけづくりをご提供してまいります。

2016年6月15日リリース時点でのサロンオーナー一覧(あいうえお順。敬称略)


・江黒崇史(公認会計士、江黒公認会計士事務所代表 )
・鈴木梨沙(ビューティーフードコーディネーター)
・園山真希絵(フードプロデューサー、『そのやま』店主)
・瀧澤信秋(ホテル評論家、旅行作家)
・夏目幸明(経済ジャーナリスト)
・平原由紀子(ライフコンシェルジュ、コミュニケーションアドバイザー)
・広中裕介(恋愛評論家)
・村田紘子(カクテル案内人)
・室伏謙一(政策コンサルタント、室伏政策研究室 代表)
・山口豪志(アクセラレーター)


※詳しいプロフィールは別紙をご確認ください。

■今後のサービス展開
今後は各界のエキスパートのみならず、各分野において埋もれている逸材にもサロンを開放し、COMMYの運営を通して、「個のメディアインキュベートプラットフォーム」としての役割を果たし、個々のメディア化推進に貢献してまいります。

■INCLUSIVE株式会社の概要


社名:INCLUSIVE株式会社
所在地:東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F
設立:2007年4月3日
資本金:21,700,000円
代表取締役社長: 藤田 誠

<事業内容>


ウェブメディアの収益化企画・営業支援
オウンドメディアの構築・運用支援
プロモーションプランニング&メディアバイイング
自社メディアの開発・運営



【別紙】COMMY参画サロンオーナープロフィール
2016年6月15日リリース時点。あいうえお順、敬称略。

[画像4: リンク ]

江黒 崇史(公認会計士、江黒公認会計士事務所代表)
1999年3月早稲田大学卒業。 2001年公認会計士二次試験合格。
2001年10月から2004年まで監査法人トーマツ、イーツリーズ・ジャパン社の最高財務責任者(CFO)などを経て、2014年7月江黒公認会計士事務所を設立。 会計コンサルティング、アライアンス・営業支援の経営コンサルティング、IPOコンサル、M&Aアドバイザリー業務の遂行に努める。


[画像5: リンク ]

鈴木 梨沙(ビューティーフードコーディネーター)
自身が3ヶ月で-10kgのダイエットをしたことをきっかけに、 栄養学、マクロビオティック、望診法などを取り入れた独自のビューティーフードメゾットを考案。体の内側から美肌と幸せを手に入れたい女性向けに3ヶ月コースの美女養成スクール「The Venus」を主宰。 著書「美女になる 簡単ヘルシーダイエットBOOK!(食べても太らない実践レシピ)」 、NTTdocomo美ボーテでライター執筆、エプロン販売、ラジオ出演など幅広く活動中。

[画像6: リンク ]

園山 真希絵(フードプロデューサー、『そのやま』店主)
食べながら30kgダイエットに成功したことをきっかけに、大学卒業後、食の道へ。現在は、飲食店を経営し、自ら厨房に立ちながらも、数々の雑誌でコラム&レシピを紹介する一方、テレビにも多数出演。また、講演会や料理教室といったイベント活動や、著書本出版・商品開発・全国各地の親善大使も務めるなど、活躍の場を広げている。

[画像7: リンク ]

瀧澤 信秋(ホテル評論家、旅行作家)
日本を代表するホテル評論家としてステイからホテルグルメ、社会問題まで幅広く評論。月間30本近い執筆のほか、テレビ、ラジオ、雑誌などメディア露出は数えきれない。一般社団法人JTWO日本旅行作家協会正会員。著書に「ホテルに騙されるな!プロが教える絶対失敗しない選び方」(光文社)など。

[画像8: リンク ]

夏目 幸明(経済ジャーナリスト)
早稲田大学卒業後、広告代理店入社。退職後、ビジネス系の記事を中心に経済ジャーナリストとして活躍中。現在は業務提携コンサルタントとして異業種の企業を結びつけ、新商品/新サービスの開発も行う。著書は『掟破りの成功法則 破天荒創業者のマジ語り』(PHP研究所)、『ニッポン「もの物語」――なぜ回転寿司は右からやってくるのか』(講談社)など多数。

[画像9: リンク ]

平原 由紀子(ライフコンシェルジュ、コミュニケーションアドバイザー)
大学卒業後、一般事務としてOLを経験。その後、老舗広告代理店に16年間勤務した後、2003年、電通と共同出資し、国内外有名ブランドをクライアントとした 広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を設立。今までにない新しいコンセプトのもと、クライアントとコミュニケーションパートナーとして強固な信頼関係を築き、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。 現在は、「株式会社WITH YU」を設立し、 ファッション業界を主とした企業のコンサルティングとアドバイスを行う。 また、2016年2月クリエーターたちを集め、企画、運営する 「United Editors 株式会社」を設立。 シティリビングWEBで、手土産についてのコラムを連載するほか、東洋経済オンラインや、大人のためのライフスタイルオンラインメディアByronで エッセイストとしても活動中。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。

[画像10: リンク ]

広中 裕介(恋愛評論家)
2012年 心屋塾マスターコース卒業後、2013年独立。
恋愛、パートナーシップのセッション、セミナーを展開後 、2014年恋愛の学校 Love Academyを設立。 全国で独自のセミナー、講演、講座を開催。ブログのアクセスは1日2万PVを超えるパワーブロガー。 メルマガ読者は7500名を超え全国より恋愛の神様の愛称として知られる。愛する人の世界でいちばん可愛い女になる♪をテーマに講師の育成、恋愛の楽しさを伝えている。

[画像11: リンク ]

村田 紘子(カクテル案内人)
ミクソロジーの名店、西麻布Bar『amber』にて店長を務めた後、独立しフリーランスのカクテル案内人に。
「カクテルをもっと身近に!」をモットーに、バーに来店しない方にもカクテルやお酒の楽しさを知ってもらいたく活動中。 フルーツ&ハーブコーディネーター、ミクソロジストとしても活動。 JADP認定メディカルハーブセラピスト取得。 旬のフレッシュフルーツやハーブを活かしたオリジナルカクテルやコンフィチュールが好評で、飲食店・バーやイベント等へ出張しカクテルを振る舞う他、自身のイベント主催、レッスン講師や執筆活動も行っている。 各種メディアへの出演、企業様へのレシピ監修も行い、2011年には書籍「 女の子のためのかわいいカクテル」(池田書店)、2015年に電子書籍「Mocktail~ノンアルコールカクテルと美少女」(クエリーアイ)を出版。
 
[画像12: リンク ]

室伏 謙一(政策コンサルタント、室伏政策研究室 代表)
国際基督教大学(ICU)教養学部卒業。
慶應義塾大学大学院法学研究科修了(法学修士)。
総務庁(現総務省)入庁。規制改革、行政評価、公害紛争処理、国際対応、法令文書の作成等、国家公務員として国の政策の企画立案に従事。その後、三井物産戦略研究所、渡辺喜美衆議院議員政策担当秘書、外資系コンサルティング会社を経て、室伏政策研究室を設立。主な著作は、『仮面の改革派・渡辺喜美』講談社(2014年10月)、その他、政策関連で多数。 また、フジテレビオンデマンド「ホウドウキョク」の番組「あしたのコンパス」などにも出演中。

[画像13: リンク ]

山口 豪志(アクセラレーター)
2006年から日本最大料理レシピサイトを運営するクックパッド株式会社にて、広告事業・マーケティング事業の創成期より参加、2009年の同社IPOにトップセールスにて貢献。大手食品・飲料メーカ、流通・商社、広告代理店を担当し、バリューチェーン全体を幅広くカバーした事業創造を行う。2012年より3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画し、ビジネス開発部部長として大手企業との事業提携・協業、広告企画の販売開始などを実行。2015年1月デフタパートナーズのアクセラレーターとして、インキュベーション施設である横浜グローバルステーションの管理運営とベンチャー企業向けに育成プログラムを提供し、その後株式会社54を創業。常時約30社のスタートアップ企業のアドバイザーとして事業戦略策定、BtoBアライアンス支援、広報部門立ち上げ等のコンサルティングを行う。 岡山県、横浜市、公益財団法人沖縄県産業振興公社、独立行政法人中小企業基盤整備機構の主催イベント・セミナーでの登壇実績多数。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。