logo

公益社団法人かながわデザイン機構主催 第2回デザイン思考セミナー開催

公益社団法人かながわデザイン機構 2016年06月15日 09時00分
From PR TIMES

顧客の経験価値を積み出す体験設計(エクスペリエンスデザイン)の実践セミナー



[画像: リンク ]



公益社団法人かながわデザイン機構(KDF)は7月1日に今年度の第2回デザイン思考セミナーを開催する。このセミナーは「次のビジネスを見つける新しい考え方」をテーマに2016年度は6回の開催を予定している。既に第1回は「感性マーケテイングとデライトデザイン」題して、東京大学の大冨浩一研究員と広島国際大学の井上勝雄教授をお招きして、うれしい商品や喜ばれるサービスを見つけるための身近な感性調査の挑戦を紹介して、好評のうちに、4月22日終了した。
今回は第2回となり、「顧客の経験価値を生み出す体験設計(エクスペリエンスデザイン)の実践」と題して、ものづくりは製品価値やサービス価値の時代から経験価値を重視する時代へと変わり、新たなビジネス創出の手法の紹介を行うセミナーである。
対象は企業経営者、管理者、開発技術者、商品企画者、デザイナー、学生などとしており、神奈川県内事業者へのデザイン思考の理解と実践的な最新設計デザイン手法の紹介目的としている。
■後援 神奈川産業技術センター、公益財団法人神奈川産業振興センター、
公益財団法人横浜企業支援財団、公益財団法人川崎産業振興財団

■プログラム
2016年7月1日
13時30分 「体験設計による共創ものづくり手法」3階層シナリオの"エクスペリエンス・ビジョン"でグループ企画開発とは?
株式会社ホロンクリエイト 代表取締役 高橋克実
15時10分 「体験設計のためのユーザー調査手法」インタビュー、エスノグラフィによるユーザー調査
元株式会社リコー、人間中心設計推進機構前理事 早川誠二
16時40分 「体験設計のための共創グループウエア"アイデアオーガナイザー"の紹介
ポストイット作業をデジタル化、グループ作業による体系化をシステマチックに!
株式会社ホロンクリエイト 取締役 幾原武志
17時20分 懇親会

■定員50名
■会費 神奈川県内の方は1000円(県外の方は2000円)、KDF会員、学生は無料/懇親会3000円(学生無料)
■詳細 リンク
■お申し込みはメール info@kdf.or.jp またはFAX 045-681-2342

主催 公益社団法人かながわデザイン機構
神奈川県横浜市中区尾上町5‐80 神奈川中小企業センター6F

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事