logo

exaSound Audio Design製ネットワーク・ブリッジ「PlayPoint」発売のご案内

株式会社エミライ 2016年06月15日 07時00分
From PR TIMES

あらゆるハイレゾ音源をネットワークオーディオで。USB DACを簡単に高性能ネットワークオーディオプレーヤーに変えてしまう新ジャンルのオーディオ機器が登場。

株式会社エミライ(emilai inc. 本社:東京都文京区,代表取締役社長:河野 謙三)は,カナダに本拠を構えるGCM Services Inc社のオーディオブランド「exaSound Audio Design」の新製品「PlayPoint」の取り扱いを開始いたします。発売は2016年6月下旬を予定しており,当社オンラインショッピングサイトの他,全国のオーディオ機器専門店様にてお買い求め頂けます。



製品概要
製品名:PlayPoint
商品ジャンル:ネットワークブリッジ
[表: リンク ]


[画像1: リンク ]


製品の特長
「PlayPoint」は,従来の概念を打ち破る新しいコンセプトに基づくエンスージアスト向けネットワークオーディオ製品です。USB DACとホームネットワークとを中継し,オーディオシステムからコンピューターを分離することで,シームレスで本質的な音楽体験を実現します。また,PlayPoint1台で様々なネットワークオーディオ規格に対応し,ステレオ・マルチチャンネルを問わずあらゆるハイレゾ音源の再生が可能です。


海外で話題のソフトウェア「Roon」に対応するほか,PlayPoint1台でUPnPを含む様々なネットワークオーディオ用プロトコルに対応
USB Audio Class 2.0を利用せず,独自のUSBオーディオプロトコルを使用することで,通常のアシンクロナスUSB接続の限界を超えるジッターの抑制とUSB伝送のタイミングエラーの抑制を可能とするZeroJitterテクノロジー搭載
4-wayボリューム・シンクロ機能(8chを個別に音量制御できる機能)を搭載するほか,USB DACを直接制御することでデータ欠落を防ぎながら音量調整を可能としたZeroResolutionLossテクノロジー搭載
インターフェース部からDAC部に至るまでの間でソフトウェア的な処理は一切行わず,入力された信号をそのままDACチップへと伝送するENclusivテクノロジー搭載
ステレオ,マルチchを問わず現存するあらゆるハイレゾ音源に対応

DSD64, DSD128, DSD256(12.28MHz)までのDSDデータ(ステレオおよびマルチch)
44.1kHz / 16bit から 384kHz / 32bit までのPCMデータ(ステレオおよびマルチch)


DSD256データのストリーミング再生をサポート(HQPlayer NAA,JRiver,MPD,MinimServer,Twonky,Asset UPnP使用時)
Wi-Fiおよびギガビットイーサ対応のネットワークによるマルチチャンネル再生に対応
タッチパネル型カラー液晶採用でシンプルかつ柔軟な操作性を実現
ノイズ源を徹底して排除するためWi-Fi機能を排した日本限定モデルも販売



[画像2: リンク ]



ESD-PP10WW背面(無線LAN機能付モデル)

製品の仕様など詳細は製品情報ページをご覧ください。
リンク

Webサイト
リンク
直営オンラインショップ
リンク

以上

<会社概要>
社名:株式会社 エミライ emilai inc.
webサイト:リンク
本社:〒113-0034 東京都文京区湯島1-2-5
代表取締役:河野 謙三
TEL: 03-6206-4710 (大代表) / FAX: 03-6779-5480

<お問い合わせ先>
【電話でのお問い合わせ】受付時間:平日11:00から18:00まで
TEL: 03-6206-4710 (大代表)
【メール・FAXでのお問い合わせ】受付時間:年中無休・24時間受け付け
Mail:sales@emilai.co.jp
FAX:03-6779-5480
※ プレス関係者様・販売店様はその旨ご連絡下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。