logo

武蔵野大学が英語資格検定試験を活用した入試制度「グローバル方式」を2017年度入試に向けてさらに拡充

武蔵野大学 2016年06月14日 08時05分
From Digital PR Platform


武蔵野大学(東京都江東区有明/学長:西本照真)では、2016年度入試より一般入試に英語資格検定試験のスコアを活用できる「グローバル方式」を全学部で導入。このたび、2017年度入試に向けて、活用できる入試を一般入試に加え、Mスカラ入試、全学部統一入試、センター利用入試にも広げる。また、AO入試や公募制推薦入試の出願資格としても英語資格検定試験を活用する。


 武蔵野大学の「グローバル方式」は、従来型の英語試験に代えて、英検、TOEIC、TOEFL、IELTS、TEAP、GTECといった「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能(一部は2~3技能)を評価する英語資格検定試験を活用する入試。各英語資格検定試験の結果が同大学の指定する基準スコアを満たした場合、英語の得点はみなし得点に換算する。
 これによりMスカラ入試、全学部統一入試、一般入試は英語の筆記試験が不要となる。また、センター利用入試ではセンター試験の得点ではなく、換算後のみなし得点を利用して合否を判定する。

【対象入試と対象学部】
・Mスカラ入試 1次:2016年12月4日(日) 2次:2016年12月18日(日)
 (全学部)
・全学部統一入試 2017年1月22日(日)
 (全学部)
・一般入試A日程 2017年2月5日(日)
(グローバル学部/法学部/経済学部/文学部/人間科学部/教育学部/看護学部)
・一般入試A日程2017年2月6日(月)
 (工学部/薬学部)
・一般入試B日程2017年2月15日(水)
 (グローバル学部/法学部/経済学部/文学部/人間科学部/教育学部/看護学部)
・一般入試C日程2017年3月5日(日)
 (グローバル学部/工学部/法学部/経済学部/文学部/人間科学部/教育学部/看護学部)
・センター利用入試A日程 本学での試験はなし
 (全学部)
・センター利用入試B日程 本学での試験はなし
 (全学部)
・センター利用入試C日程 本学での試験はなし
 (グローバル学部(日本語コミュニケーション学科を除く)/工学部/法学部/経済学部/文学部/人間科学部/教育学部)

【活用する英語資格・検定試験、基準スコアとみなし得点】
 別表の通り。

【試験教科・配点】
 別表の英語資格検定試験のスコアに応じ、受験生の外国語(英語)の点数を80~100点満点とする。

※詳しくは「2017年度入試ガイダンス」および「2017年度入学試験要項(8月公表)」にてご確認ください。

▼本件に関する問い合わせ先 
 武蔵野大学 入試センター 周(めぐり)/木村/中村
 TEL: 03-5530-7300
 FAX: 03-5530-3811
 E-mail: nyushi@musashino-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。