logo

第8回『AKB48選抜総選挙』の開票会場に点在するソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)」の、のぼりを見つけてギフトをもらおう!宝探し型のtwitterキャンペーンがスタート

SK planet Japan株式会社 2016年06月13日 14時15分
From PR TIMES



SK planet Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:李 承奎)は、同社が運営しているソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)(リンク)」の“のぼり”を、第8回『AKB48選抜総選挙』の開票会場であるHARD OFF ECOスタジアム新潟に設置します。これに合わせ、会場内に点在する“cotocoのぼり”を発見する「cotoco×AKB48選抜総選挙のぼりを探せ!キャンペーン」を展開いたします。

本キャンペーンは、HARD OFF ECOスタジアム新潟内に設置された“cotoco×AKB48選抜総選挙のぼり“見つけて「#cotoco×AKB48選抜総選挙のぼりを探せ!」のハッシュタグつきで発見写真をtwitter投稿またはRT(リツイート)した方の中から抽選で50名様にcotocoのギフトチケットが当たるものです。設置場所のヒントはcotocoの公式twitter(@cotoco_japan)から、随時発信いたします。

[画像: リンク ]



【cotocoによるAKB48メンバー応援の歴史】
cotocoでは、“AKB48 cotoco選抜”を結成、「cotoco×AKB48スペシャルキャンペーン」をはじめとするキャンペーンやイベントにて、AKB48メンバーの応援を行ってまいりました。「cotoco×AKB48選抜総選挙のぼりを探せ!キャンペーン」でも引き続き、AKB48メンバーの応援をしてまいります。
今後もcotocoでは、多くの方々にソーシャルギフトサービスに関心を持っていただくための機会を提供し、市場の発展に貢献していきたいと考えております。
cotocoは、「いつものメッセージに、すこしのサプライズを。」をテーマに、普段のなにげないメッセージのやり取りの中に、気軽にギフトを添えるような、新しいギフト文化の創出を目指してまいります。


【cotocoサービス概要】
名称:cotoco (リンク)
サービス開始:2014年8月5日(火)
決済手段  :クレジットカード決済、キャリア決済

サービス概要:
いつものメッセージに、すこしのサプライズを。
“ありがとう”、“おめでとう”、“ごめんね”、“頑張れ”、
“元気出して”、“好きだよ”など、特定のシーンに限定せず、
友達、恋人、同僚などの親しい人々に。

提携ブランド:
あがいんステーション、雄勝そだての住人、カフェクレープ、
クリスピー・クリーム・ドーナツ、
コニカミノルタプラネタリウム“満天”“天空”、
すかいらーく、スターバックス、
ピザーラ、ファミリーマート、Photoback、ポールバセット、
honto、マリオンクレープ、ミニストップ、
ル ショコラ ドゥ アッシュ、山本海苔店、ラフィネ、レコチョク、ローソン 
※2016年6月13日現在
利用可能店舗:30,000店舗  
※2016年6月13日現在

【SK planetについて】
SK planetは、デジタル産業の全分野にサービスを提供する、サービスプラットフォーム提供会社です。市場シェアの50.5%を持つ韓国No.1携帯キャリアのSK telecomから2011年に分社化されました。韓国で展開しているソーシャルギフトサービス「Gifticon」は韓国内で200社以上の企業と提携し、韓国全体で45,000店舗をカバーしております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。