logo

ハイセンスがUEFA Euro 2016の公式スポンサーとなったと発表

ハイセンス 2016年06月13日 13時10分
From 共同通信PRワイヤー

ハイセンスがUEFA Euro 2016の公式スポンサーとなったと発表

AsiaNet 64762 (0720)

【パリ2016年6月12日PR Newswire=共同通信JBN】中国のテレビ・ブランド最大手ハイセンス(Hisense)は、欧州サッカー連盟(UEFA)主催の欧州選手権、UEFA Euro 2016の公式スポンサーとなったと発表した。ハイセンスの最初の広告は2016年6月10日、パリ・サンドニ競技場で世界のサッカーファンの前に掲示された。UEFAが中国からスポンサーを得たのは、その56年の歴史の中で初めて。ハイセンスの広告は、UEFA Euro 2016の全51試合で掲示される。

ハイセンスとUEFA Euroの提携は、極めて重要な意味を持っている。UEFA Euroは最も重要なサッカー・トーナメントの1つであり、UEFA Euroは中国でも幅広いファン層を持っている。中国は今や世界第2の経済大国になっており、中国の各ブランドはUEFA Euroのような一流のプラットフォームと提携することを期待している。UEFA Euro 2016は230カ国・地域以上でテレビ放映される予定である。1億5000万人以上がライブで試合を観戦すると推定され、累積観客数は延べ70億人を超え、このうち11億人が中国人である。

ハイセンスは、UEFA Euro 2016の期間中、公式スポンサーとしてアディダス(Adidas)、コカ・コーラ(Coca Cola)、マクドナルド(McDonald’s)および他の9つの国際ブランドの列に参加する。ハイセンスのロゴは入場券やその他の公式のバックグラウンド・ディスプレーに表示される。さらに、ハイセンス製の4Kテレビや4Gスマートフォンが使用される。UEFA Euro主催10都市のファンゾーン(FANZONE)にはそれぞれ、ハイセンスの独占展示ブースが設けられ、すべての製品シリーズが展示される。また、UEFA Euro 2016には、当社の8人のサッカー・ガールが登場する予定だ!

UEFA Euroのスポンサー契約は2018年まで継続される。ハイセンス・ブランドの名声と影響力は今後も拡大を続ける見通しである。

▽問い合わせ先
Jiang Shan
+86-532-8087-8024
jiangshan5@hisense.com

Photo - リンク

ソース:Hisense


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。