logo

ウェブ面接プラットフォームHireVueによるAI人材の採用面接に関する導入事例公開のお知らせ

タレンタ株式会社 2016年06月13日 09時30分
From PR TIMES

タレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 石橋愼一郎、以下タレンタリンク)は、ウェブ面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」(注) による人工知能(AI)技術者の採用に関する導入事例を本日より公開することをお知らせいたします。



HireVueは米国IBM Watson研究所におけるAI技術者の採用に全面導入され、面接の効率化、コスト削減、スピードアップ、選考の質の向上に貢献しています。

タレンタは、IBM、Apple、amazonなど世界中の著名企業600社で利用されているウェブ面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」が、人工知能(AI)技術者の面接の効率化、コスト削減、スピード向上、選考の質の向上に貢献した事例として、米国IBM ワトソン研究所におけるHireVueの導入事例を翻訳しタレンタ社のウェブサイトで公開いたしました。

<HireVue導入経緯>
・ IBMワトソン研究所では、人工知能Watsonを最速のスピードで開発するために、世界最高のAI人材の頭脳集団を必要としていました。AIチームに欠員が出た場合、それを補填する優秀なAI人材を一週間以内に採用できるのか、一ヶ月以上掛かるのかは製品供給の遅れに直結します。しかし高度な技術マインドを持ったAI人材を見つけ出すことは容易ではなく、見つかったとしてもすぐに他社に取られてしまいます。

・ そこでIBMワトソン研究所では最高のAI人材を確保するために、これまでと全く違う採用プロセスにチャレンジすることにしました。世界中の優秀なAI人材を人工知能Watsonの開発に惹きつけてエンゲージメントを高めるためには、候補者一人ひとりのストーリーにじっくり耳を傾けることが重要だと考えたのです。そこでIBMは履歴書だけではわからない候補者の潜在的な能力やパーソナリティーを十分に表現してもらうため、HireVueのウェブ面接プラットフォームによる新たな採用手法を導入しました。

・ IBMはHireVueの録画面接機能、ライブ面接機能、プログラミング能力チェック機能等をフルに活用し、4,000人の候補者から75人の最終面接候補者を絞り込むプロセスをすべてHireVueで実施しました。そして最後に絞り込まれた75人をニューヨークのワトソン研究所に招待し最終面接を行い、そのうち94%の候補者に採用のオファーを出したのです。

・ 「HireVueはユニークで革新的な製品であり、IBMの組織文化とマッチした人材を短時間で効率良く選び出すことができました。ワトソン研究所に招いた75人の最終候補者は素晴らしい人たちだったので、私は彼ら全員に私たちと一緒に働かないかと懸命に説得したのです。」(IBM Watson 人事担当VP オベッド・ルイサント氏他)

<HireVue導入理由>
・ 「早く」:面接の効率化、面接結果の集計・比較の効率化により、採用のスピードアップが実現できること。
・ 「安く」:遠隔地在住の候補者にとって交通費等の負担がなく、採用コストの削減が実現できること。
・ 「確実に」:質問や評価の標準化により面接官のバラつきを排し、選考の質の向上が実現できること。
・ 「世界標準」:世界の著名企業600社(IBM、Apple、amazon、GM、GEなど)が導入しているスタンダードな製品であること。

<今後の展望>
人工知能(AI)の技術開発を担う人材が世界的に不足している中、日本においてもAI人材の争奪戦が激化しています。優秀なAIチームを素早く編成するためには、面接の効率化、コスト削減、スピードアップ、そして選考の質の向上を図ることが喫緊の課題です。世界の潮流から、今後は日本においても企業の採用面接、社内FA制などの選抜面接、大学・大学院の入試面接などあらゆる面接シーンにおいて動画によるウェブ面接の利用が拡大することが予想されます。当社はウェブ面接分野のリーダーとして、HireVueの一層の機能強化と日本における様々な面接市場への適用を図ってまいります。

[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



詳細は下記URLをご覧ください。資料ダウンロードが可能です。
リンク

(注) HireVue(ハイアービュー)
HireVueは、米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型ウェブ面接プラットフォームです。世界中の著名企業600社で利用され、第三者機関からはウェブ面接市場のNo. 1製品と評価されています。録画及びライブ面接機能を備え、候補者はPC又はスマートフォンから時間と距離に縛られずウェブ面接に参加できます。また採用担当者はPC又はスマートフォン上で候補者を簡単に比較・評価し、ランキング付けができます。HireVueの効果は単に時間と距離に縛られないという利便性だけではありません。候補者は履歴書だけでは伝えきれない自分自身の仕事に対する想いや熱意を動画を通じて伝えることができ、また採用担当者は面接の効率化、コストの削減、スピードアップに加えて、選考の質を向上させることができます。2015年には新機能として予測分析機能(Insight)をリリースし、人工知能により自社の企業風土にマッチする可能性の高い候補者を選定できるようになりました。

● HireVue Inc.について
米国ユタ州ソルトレイクシティに本拠を置くクラウド型タレントマネジメントソリューションプロバイダです。2004年創業以来ビデオインタビュー業界をリードしてきたトッププロバイダーであり、同社のウェブ面接プラットフォームHireVueは世界中の著名企業600社で利用され、人材採用、チームビルディング、コーチング分野に革新をもたらすソリューションと言われています。HireVue Inc.は米国内で最も成長力の高い企業の一つとしてフォーブス誌に採り上げられています。詳しくはリンクをご参照ください。

● タレンタ株式会社について
タレントマネジメント分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、世界各国から最も優れたタレントマネジメントソリューションをお客様の課題に合わせてご提供します。タレンタ社はサンブリッジグループを母体として設立され、サンブリッジグループはセールスフォースドットコム日本法人、シルクロード日本法人、コンカー日本法人、マルケト日本法人、キリバ日本法人、ディマンドウェア日本法人設立など米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくはリンク 及び リンク をご参照ください。

お問い合わせ先
タレンタ株式会社
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11F
電話番号 03-5488-6028(広報窓口)
メールアドレス info@talenta.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。