logo

聖心女子大学が6月18日、震災復興支援チャリティデー -東北を忘れない。これからも、ずっと。- を開催

聖心女子大学 2016年06月13日 08時05分
From Digital PR Platform


聖心女子大学(東京都渋谷区)は6月18日(土)、東北地方をはじめとする震災復興支援のための「チャリティデー」を開催する。この催しは今年で5回目。当日は同大の学生団体、教職員、卒業生など、そして姉妹校の生徒も参加し、手作り品等の個性豊かなショップ、東北物産展、体験コーナー、カフェなどがマリアンホールに並ぶ。また、同大が取り組む復興支援活動の報告、同大学生・姉妹校生徒による発表展示も(入場無料)。さらに、同大キリスト教文化研究所主催の公開講演会<フォーラム311>も開催予定(入場無料)。


 聖心女子大学では、東北地方をはじめとする震災復興支援に長期的に取り組んでいる。その一環として、被災地の現状を理解して、支援する活動の資金を得るための「チャリティデー」を企画している。収益は、同大主催で行われている復興支援活動の資金の一部とし、被災地に還元することとなっている。

■震災復興支援チャリティデー 概要
【日 時】 平成28年6月18日(土)   12:30~16:00
【場 所】 聖心女子大学マリアンホール
【主 催】 聖心女子大学
【協 力】 聖心姉妹校、同窓会宮代会、聖心会
(聖心女子大学ホームページ)
 リンク

 また、同大のキリスト教文化研究所主催による公開講演会の概要は下記のとおり。

■<フォーラム311> 概要
【日 時】 平成28年6月18日(土) 11:00~12:30(10:30開場予定)
【場 所】 聖心女子大学宮代ホール
【タイトル】「悲しみの神学 ―近代日本キリスト教感情史―」
【講 師】 若松 英輔氏(批評家・随筆家)
【主 催】 聖心女子大学キリスト教文化研究所
(聖心女子大学ホームページ)
 リンク

・聖心女子大学HP
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 聖心女子大学企画部(平日9時~17時、土曜日9時~12時)
 TEL: 03-3407-5249
 E-Mail: kikakubu@u-sacred-heart.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。