logo

eBookJapan独占企画 特別冊子『帰ってきた漫画サンデー』を無料配信「ここで終わってもよかったかも…」 「自分でいま読んでも面白い」惜しまれつつ休刊した『漫画サンデー』連載陣が当時を振り返る…!



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、株式会社 実業之日本社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:岩野裕一(いわのゆういち)、以下実業之日本社)が2017年に創業120周年を迎えるにあたり、50年以上刊行していたマンガ雑誌『漫画サンデー』の連載作家陣が当時を振り返る特別冊子 『帰ってきた漫画サンデー』 の無料配信を開始いたします。あわせて、『漫画サンデー』関連作品13タイトル372冊を各30%OFFのセールや購入者へのプレゼント企画を実施いたします。

◆キャンペーンページURL
リンク

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



[表: リンク ]



『帰ってきた漫画サンデー』は新田たつお、本庄敬、渡辺みちお、花小路ゆみ、香川まさひと、ひじかた憂峰、ふくしま政美、いがらしみきお、成田アキラ、笠太郎といった漫画サンデーの歴史を彩った作家陣からのコメント、『静かなるドン』の企画を立ち上げ、後に7代目漫画サンデー編集長を務めた上田康晴氏のロングインタビューなど750ページを超える特別冊子です。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



また6月10日(金)~6月23日(木)の期間限定でeBookJapanにて発売中の『静かなるドン』や『湯けむりスナイパー』、『まるごし刑事』など往年の名作13タイトル372冊を各30%OFFにて販売いたします。
さらに、このキャンペーン期間中、対象作品を1冊以上ご購入いただいたお客様の中から抽選で35名様に「静かなるドン記念切手」やDVD作品「静かなるドン 新章Vol.1&2セット」など漫画サンデーグッズの当たるキャンペーンを実施いたします。この機会にぜひ漫画サンデー作品に触れてください。

◆あの漫画サンデーが帰ってくるキャンペーン 概要(期間:6月10日(金)~6月23日(木))
・特別冊子『帰ってきた漫画サンデー』の無料独占配信
・『帰ってきた漫画サンデー』 掲載13タイトル372冊を30%OFFで販売
・『帰ってきた漫画サンデー』 掲載8タイトル26冊をポイント10倍で提供
・対象作品の購入者に「漫画サンデー」グッズを抽選の上、プレゼント

◆『漫画サンデー』とは
『漫画サンデー』は実業之日本社が1959年に創刊し、2013年に通巻2795号をもって惜しまれつつ休刊したマンガ誌です。大人向けのエンターテインメント漫画誌として週刊マンガ誌の礎を築き、その歴史は54年にも及びます。手塚治虫、園山俊二、福井英一、谷岡ヤスジなどの大物作家の連載に加え、近年では、95年にドラマ化、コミック累計販売数4400万部突破した『静かなるドン』(新田たつお)、2009年にドラマ化した『湯けむりスナイパー』(作画:松森正 原作:ひじかた憂峰)など、数々の話題作が連載されていました。


eBookJapanは今後も多くの電子書籍作品と出会い、楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、46万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。