logo

グリューネンタールが2016年10月1日付でGabriel Baertschi氏を同社の取締役会兼最高経営責任者(CEO)に任命

Grunenthal 2016年06月09日 19時00分
From JCN Newswire


Aachen, Germany, Jun 9, 2016 - ( JCN Newswire ) - グリューネンタール・グループは本日、同グループの監査役会が、2016年10月1日付でGabriel Baertschi氏をグリューネンタールの新CEOに任命したと発表しました。Gabriel Baertschi氏は、国際的な科学主導の生物薬剤企業であるアストラゼネカの日本担当社長を務めています。同氏は、グリューネンタール・グループCEOであるEric-Paul Pques教授/博士の後任となります。グリューネンタールは、ドイツ・アーヘンに本社を置く、独立系で同族経営の国際的研究開発型の製薬企業であり、欧州、中南米、および米国に拠点を持ちます。グリューネンタールは2015年に、12億ユーロの収益を達成しました。

Gabriel Baertschi氏は、直近の3年間にアストラゼネカ株式会社の社長として、売上30億米ドル、研究開発部門・製造部門・商業部門全体で3,000人以上の従業員を擁する組織を担当するなど、製薬業界で17年以上の国際的経験を積んできました。Gabriel Baertschi氏の在任中に、アストラゼネカは日本における製薬企業販売額順位が上位12位から6位に上がり、薬剤開発期間も大幅に短縮しました。同氏は2013年に現在の役職に就く前に、ドイツ担当社長を務めており、それ以前の職歴ではさまざまな新興市場で管理職を務めています。

Gabriel Baertschi氏は、次のように述べています。「私は、グリューネンタールのCEOに選任されたことを誇りに思います。高品質の製品や革新的ソリューションを患者さんに提供する企業に加われることは光栄です。グリューネンタールは、専門企業となることにより患者さんに真のメリットを届けるという目的に導かれた企業です。私はグリューネンタールの経験豊富なチームのみならず、患者さん、臨床医、およびパートナー企業のため、長期的価値を懸命に構築して参ります。」

Gabriel Baertschi氏は、グリューネンタールに23年間の勤続後に退任するEric-Paul Pques教授/博士の後を引き継ぎます。2016年の最後の四半期は、Eric-Paul Pques教授/博士とGabriel Baertschiは共に働くことにより、円滑な移行を確保します。グリューネンタールはPques氏の主導の下で、新たな革新的治療法を市場に導入することにより、特に米国のほか、中南米および欧州で国際的事業を大いに拡大し、研究開発、ならびに病院事業のような新たな前途有望な分野の提携と拡大に関する戦略を推進してきました。

Eric-Paul Pques教授/博士は、次のように述べました。「私は、グリューネンタールで真に献身的かつ経験豊富な同僚達と一緒に働けることを、心から誇りに思います。私どもは皆、患者さんに利益をもたらすという共通のビジョンを共有し、患者さんの生活の質の改善を支援しております。私はGabriel Baertschi氏へ対し、グリューネンタールという旅路において次なる局面に向けて、素晴らしい成功を祈念いたします。」

また、監査役会の会長であるWilhelm Moll博士は、次のように語っています。「監査役会は、徹底した調査プロセスを実施しました。監査役会は、Gabriel Baertschi氏がグリューネンタール・グループのCEOに就任することを喜んでおります。先進市場ならびに新興市場における、事業の成長および企業の開発についての彼の豊富な経験は、グリューネンタールにとって大きな財産です。同氏は、欧州ならびに中南米における研究開発面で戦略的パートナーシップを拡大し、世界成長を加速させる極めて戦略上重要な時期に着任します。監査役会は、グリューネンタールの今後の成功に向けたPques教授/博士の優れたリーダーシップ、誠実さ、および非凡な個人的取り組みに感謝を申し上げます。」

グリューネンタールについて

グリューネンタール・グループは、ドイツ・アーヘンに本社を置く、独立系で同族経営の国際的研究開発型の製薬企業であり、患者さんに真のメリットを届ける専門企業です。当社は、アンメット・メディカル・ニーズに対応し、付加価値製品を市場に導入するため、業界平均以上の持続的な研究開発投資により、革新に取り組んでいます。グリューネンタールは、革新的な疼痛治療と最先端技術を患者さんに届けてきた長い実績を持つ、完全一体型の研究開発企業です。

グリューネンタール・グループは全体で、欧州、中南米、および米国に、32カ国の関係会社を有します。グリューネンタールの製品は155カ国以上で販売されており、世界のグリューネンタール・グループで、およそ5,300人の社員を擁します。グリューネンタールは2015年に、収益12億ユーロを達成しました。詳しくは、 www.grunenthal.com をご覧ください。

<本件に関するお問い合わせ>
グリューネンタール・グループ広報代理(エデルマン・ジャパン株式会社内)
担当:美坂・加藤
Tel: 03-4360-9000
Email: Kaoru.Misaka@edelman.com 、 Yoko.Kato@edelman.com


配信元企業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。