logo

アナログ・デバイセズのLVDSデジタル・アイソレータ ADN4651が 「半導体オブ・ザ・イヤー2016」を受賞

アナログ・デバイセズ株式会社 2016年06月09日 12時07分
From Digital PR Platform


アナログ・デバイセズ株式会社(東京都港区、代表取締役社長 馬渡 修)はこのほど、アナログ・デバイセズ社(ADI)が本年2月に発表した、業界最速のLVDSデジタル・アイソレータADN4651が、産業タイムズ社の選定する「半導体オブ・ザ・イヤー2016」半導体デバイス部門において、「優秀賞」を受賞致しましたのでここにお知らせします。

1994年に創設され、本年第22回目を迎えた「半導体・オブ・ザ・イヤー」では、半導体デバイス、半導体製造装置、半導体用電子材料の各部門に応募された計214製品の中から、開発の斬新性、量産体制の構築、社会に与えたインパクト、将来性などを基準に審査、選考されました。このうち半導体デバイス部門において、応募142製品の中から「優秀賞」を受賞したのが、ADIのADN4651です。

本製品は、産業用計測機器やプログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)を使用した産業用オートメーションやプロセスコントロール、モーターコントロールを始めとする各種アプリケーション機器の性能、信頼性を向上させ、消費電力を低減できるよう設計されています。
LVDSは、高速データ伝送インターフェースとして広く利用されていますが、従来標準的なアイソレータでこれを絶縁するためには複数の低速信号に変換し、その後再変換する必要があり、これに伴う再設計や余分な電力を要しました。ADN4651は、高速LVDS信号を直接絶縁でき、最大データ・スループット・レート600Mbps(従来比で4-30倍)の圧倒的高速性能、70psの超低ジッタ、4.5ns以下の伝播遅延を実現する現在唯一の総合的な製品です。

今回の授賞理由について、産業タイムズ社 取締役、「電子デバイス産業新聞」編集長の津村明宏氏より次のコメントを頂いています。
「USBでPCを接続する医療機器では、USBを通してラインから電流が漏れてくることがあり、安全のためにアイソレーションが必要と薬事法に定められています。この絶縁に関して、既存のフォトアイソレータでは20Mbpsの速度が限界でしたが、アナログ・デバイセズのADN4651は600Mbpsというかつてない性能を実現しており、この抜きん出た性能を高く評価いたしました。」

今回の受賞にあたり、アナログ・デバイセズ株式会社 リージョナルマーケティング&チャンネルグループ セントラルアプリケーションセンター シニアマネージャ 笹岡 宏は次のように述べています。
「きわめて多くの優れた応募製品の中から厳格な選考を経て、当社のADN465xシリーズが本年の優秀賞に選ばれたことを大変光栄に思います。アナログ・デバイセズは、単に半導体製品の提供に留まらず、お客様並びにさらにその先にいるお客様、エンドユーザーの皆様の課題を解決するために、今後も革新的なソリューションを開発、提供して参ります」

###

【関連資料】
*2016年2月12日付プレスリリース
・アナログ・デバイセズ、過酷な産業環境下での機器性能、信頼性、計測精度を向上させる業界最速のLVDSデジタル・アイソレータを発表
リンク

・ADN465x LVDSデジタル・アイソレータの詳細、データシートのダウンロード、サンプルと評価用ボード等についてはこちらよりご参照ください。データシートには、スペック詳細、ブロック図、各種特性チャート、テスト回路・スイッチング特性、動作原理等の詳細が記載されています
リンク

「半導体・オブ・ザ・イヤー」について
同賞は、重要性を増している最先端のIT機器・産業を支える半導体製品・技術を表彰し、業界の技術および市場のさらなる発展に寄与することを目的として1994年に創設されました。第22回を迎える今回は、開発の斬新性、量産体制の構築、社会に与えたインパクト、将来性などを基準に、半導体デバイス部門、半導体製造装置部門、半導体用電子材料部門で計9製品が選定されました。
産業タイムズ社URL: リンク
電子デバイス産業新聞 電子版URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事