logo

デザインとテクノロジーの交差点を考える、プロダクトクリエイターのための“Converge 2016” 開催

デザイン、エンジニアリング、建築の各分野でのイノベータのためのコンファレンスを、2016年9月~11月、6か国で開催

工業デザイナー、設計エンジニア、建築家などのプロダクトクリエイターの皆様が主役の新しいグローバルカンファレンスシリーズ“Converge 2016”を、solidThinkingの主催で開催します。Converge 2016では、新しいソフトウェア、材料、製造技術によって可能になる新たなものづくりの領域、デザイナーとエンジニアの重複する領域、この拡大するクリエイティブ領域について考えます。

Altairの創業者であり、会長兼CEOを務めるJames Scapaは、次のように述べています。「Convergeは、プロダクトクリエイターやエクスペリエンスクリエイターのためのカンファレンスです。“それは不可能だ”と言われて壁に直面している方や不可能を可能にしなければならない方、リスクを物ともせず最先端のテクノロジーに挑戦し続けている進歩的な製品デザイナーの方にとって、テクノロジーとデザインの画期的な融合について考える場になればと思っています」。

Converge 2016にご参加いただければ、目の前の問題を解決して製品のイノベーションを実現するために、新しい設計アプローチにどのように最先端のテクノロジーを取り入れるかを学ぶことができます。産業界をリードする各企業から講演者をお招きし、以下のテーマに関する経験とビジョンについてお話しいただきます。

・革新的で、機能的で、サステイナブルで、美観に優れた製品の設計
・時代の流れや状況に適した製品設計ポートフォリオの拡大戦略
・ジェネレーティブデザインとバイオミメティックプロセス
・3Dプリンティングや積層造形などのカスタム生産手法の活用
・設計プロセスの高速化とオープンマインド化を実現するプロセスやツール


Converge 2016の開催地と日程は以下のとおりです。
アメリカ(カリフォルニア州ロサンゼルス): 9月8日、9日
ドイツ(エッセン): 9月20日、21日
中国(上海): 9月27日
日本(東京): 10月14日
インド(バンガロール): 11月15日
韓国(ソウル): 11月18日


「魅力的な外観を作ることがデザインのすべてではありません」と、Red Dot Awardの創設者であり、CEOを務めるPeter Zec教授は語ります。同教授はConverge 2016で注目の基調講演者の一人です。「分野によって異なりますが、真に革新的で、よくデザインされた製品というのは、機能性、人を惹きつける力、使いやすさ、社会的・環境的責任のバランスが取れています。Convergeカンファレンスシリーズは、デザインとテクノロジーの相乗効果に着目して、デザイナーやプロダクトクリエイターに対して新たな視座を与えるものです。そのドイツシリーズで講演する機会をいただき、非常に嬉しく思います」。

登録手続きおよび講演者とイベントの詳細については、event.converge2016.com/japan リンクをご覧ください。

このプレスリリースの付帯情報

“プロダクトクリエイター”のためのグローバルなイベント

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

solidThinkingについて
solidThinkingは、より良い製品をより速く顧客に提供するためのテクノロジーを開発・販売しています。solidThinkingのソフトウェアは、グローバルな販売パートナーネットワークを通じて販売・サポートされているほか、Altair HyperWorks®製品群の一部としても提供されています。solidThinkingは、Altair(本社: アメリカ、ミシガン州トロイ)の完全子会社です。

Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、22ヵ国に45以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事