logo

Gurkhaのウルトラプレミアム葉巻がアジアを席巻

Gurkha Cigars 2016年06月08日 10時28分
From 共同通信PRワイヤー

Gurkhaのウルトラプレミアム葉巻がアジアを席巻

AsiaNet 64676(0697)

【フォートローダーデール(米フロリダ州)2016年6月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*品質と一貫性で際立つ非キューバ産葉巻が大好評

超プレミアム高級ブランドや一流企業といえばルイ・ヴィトン、モエヘネシー、パテックフィリップ、ロールス・ロイスなどが挙がる。しかし、アジアで会話が葉巻に及ぶと、出てくる名前はただ1つ。Gurkha(グルカ)! 豊かさを理解して認める市場における世界で最高の一貫した偉大な葉巻への要望が、Gurkhaの価値あるプレミアム葉巻に需要を生んでいる。アジアではこう言われる。「百万長者はDavidoff(ダビドフ)を吸う。しかし、億万長者ならGurkhaを吸う」と。Gurkha葉巻がアジア市場に登場し、たちまち大好評を博した。

Gurkha Cigarsを創業したカイザード・ハンソティア最高経営責任者(CEO)は「これまでアジア市場への参入を検討してきたが、今やっと飛び込んだ。アジアの富裕層の多くは良い煙を知っているので、自然にわが社の葉巻を買い求め、売上高が急増している。またアジアでは尊敬する人に値段の高い高級品を送って敬意を示す文化があるので、高い地位のアジアのビジネスマンにはGurkha葉巻が絶好のスーパー・プレミアム・ギフトになっている」と語った。

アジアでは過去10年間、非キューバ産葉巻がその品質と構造を理由に人気を高めてきた。本物の葉巻愛好家は、キューバ産葉巻がもはや優良葉巻の基準や定番でないことを知っている。

ハンソティア氏は「GurkhaやDavidoff、Flor Dominicana(フロール・ドミニカーナ)などトップクラスの葉巻会社は全て、キューバ葉巻といつでも対等に渡り合えるプレミアム葉巻を生産している。キューバ葉巻は、香りのベースが一面的で、ブレンド葉巻が持つ多様性がない。(キューバ葉巻の)タバコはドミニカ共和国やニカラグア、ホンジュラスといった有名なタバコ国の違った土壌では育っていない。キューバ国外の品質管理は同国内より10倍優れている。手で巻いた葉巻は芸術品であり、熟練した葉巻を巻く人の需要は増えていく」と語った。

他の国がキューバの工場から熟練労働者を引き抜くために高い賃金を払うことも、キューバ葉巻の品質に影響した。50年にわたる左派政権は労働者を変質させた。島国としての孤立と無視がかつての貴重な作物を駄目にしたようだ。賃金は今なお低く、勤労意欲は失われた。労働条件は劣悪で、労働者はやる気がない。土地が農業には不向きになったという話も広がっている。こうした全ての要因がアジアでのGurkhaの成功につながった。Cigar JournalやRobb Report、Esquireなどの雑誌をアジアの有能な専門家が読んでいることも、非キューバ産葉巻の注目度を高めた。

Gurkha葉巻は今ではアジア全域で「葉巻のロールス・ロイス」として知られ、この新市場で最も人気が高い葉巻となったことも驚きではない。Gurkhaは年間800万本の葉巻を生産し、世界58カ国以上で販売している。Gurkhaは製品の独自性でも有名だ。丁寧な手作りで、さまざまな強さ、味わい、価格帯のプレミアム葉巻製品105ブレンドを見事にそろえる。そのどれを味わっても、Gurkha葉巻は誰の口にも完ぺきである。

Gurkhasは現在、香港、中国、タイ、マレーシア、シンガポール、台湾、インド、マレーシアに出回る。こうした国々では葉巻の価格が上流階級の立場を引き上げるとみられている。「しかもこの市場はなお発展を続けている」とハンソティア氏は語った。

Gurkha Cigarsの国際本社は、南フロリダの美しい施設から最高の葉巻を愛好家に届けるという100年にわたる素晴らしい伝統を黙々と続けている。Gurkha葉巻は全ての喫煙者にとって必需品で、その全ての感覚と味わいの魅力を一度試したら、二度と他の葉巻には戻れないと言われる。まさに神々の一服である。Gurkha葉巻の価格は1本15ドルからHMR1箱5万ドルまで幅広い。HMRは世界で最も高価な葉巻とされる。2011年にGurkhaのビンテージ・コレクター製品が1本86万8000ドルで取引され、Gurkhaは再び地球上で最も高い葉巻という評価を得た。詳しい情報はwww.gurkhacigars.com を参照。

ソース:Gurkha Cigars

▽問い合わせ先
Christine Martinez de Castro
+1-305-978-7061

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。