logo

Bond No. 9の16年夏のセントはLiberty Island

Bond No. 9 2016年06月08日 10時23分
From 共同通信PRワイヤー

Bond No. 9の16年夏のセントはLiberty Island

AsiaNet 64671(0694)

【ニューヨーク2016年6月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*Liberty Island(リバティー島)にようこそ-世界で最も世に知られた自由の象徴、トーチを掲げた自由の女神の所在地である世界一有名な島をたたえるBond No. 9の豊かで生き生きした16年夏のセント

ニューヨーク志向のBond No. 9は、フレッシュで爽やかな島と海辺のセントをリリースするという夏の慣習がある。Coney Islandを皮切りに、Fire Island、Montauk、Hamptons、Shelter Islandと続いた。しかし、2016年の夏は趣を変え、全く様相を異にする観光島に敬意を表することにした。独立記念日に間に合うように、年間400万人の自由愛好家が訪れる世界一有名な島、Liberty Islandをここに誇り高く発表する。王冠をいただき、トーチを掲げた高さ151フィートのほかならぬ自由の女神の所在地、アッパーニューヨーク湾の12エーカーの神聖な土地を称賛する歓喜のオードパルファムである。この像はフランスから米国に贈られた。

インタラクティブなマルチメディアのプレスリリースの体験を希望する人は以下をクリック:リンク

オードパルファムLiberty Islandは、喜びはじけるフルーティーフローラルの夏のブレンドであり、民主主義の教えに従い、女性、男性ともに身にまとうことができる。スターターノートはシトラス系ベルガモット・エッセンスとマンダリン・エッセンスで、ツンとくるクロフサスグリとともに注意を引き付ける。次いで豊かなハートノートのオレンジブロッサム・アブソルートとジャスミンがあからさまに誘惑する(いずれにしても夏ということである)。それが高濃度の刺激的なじゃ香の消えにくいベースに移行し、もしあったとしても今はない甘いマシュマロの香りと混ざり合う。

Bond No. 9のLiberty Islandスーパースターボトルは輝く半透明のコバルトブルーで覆われている。表面にランダムにちりばめられているのは、星条旗と自由の女神の変形星形台座をあしらった粋な発泡性の白い星々である。

Liberty Islandは2016年6月発売。

Bond No. 9のニューヨークにある各ブティック、全米のSaks Fifth Avenue、Bloomingdalesのセレクトストア、英国のハロッズ、およびwww.bondno9.com で入手できる。

価格は100mlが295ドル、50mlが220ドル

リンク

ソース:Bond No. 9

▽問い合わせ先
Public Relations
+1.646.284.9015
publicrelations@bondno9.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。