logo

目覚めよ素材。目覚めよ感性。アート、手芸、DIY、アクセサリーづくりetc……眠っている素材と、ものづくりを楽しむ人が出会う“素材の蚤の市”『materialoop[マテリアループ]』がスタート

株式会社フェリシモ 2016年06月07日 16時45分
From PR TIMES

プロ・アマ問わず、手作りを愛する人必見!

株式会社フェリシモは、工場や倉庫などで眠っている「素材」と、ものづくりを楽しむ人の「感性」が出会うマーケットプレイス、“素材の蚤の市”『materialoop(マテリアループ)』のウェブサイトを2016年5月11日より公開いたしました。工場や倉庫で眠る遊休素材を発掘し、インターネットで販売。リサイクルの先を行く“アップサイクル”によるものづくりを提案し、ユニークな素材との出会いからはじまる、ストーリーのあるものづくりによって新しい作品が生まれる、資源が循環する社会を目指します。



■『materialoop[マテリアループ]』ウェブサイト >>> リンク
[画像1: リンク ]

不要なもの、廃棄を待つもの。眠っている「いらない」を素材とし、アイデアを凝らし「ナイス」や「ユニーク」なモノ・コトを創造する! そんなエキサイティングなものづくりの新しいスタイル「Upcycle(アップサイクル)」をコンセプトにした『materialoop(マテリアループ)』は、「素材」とものづくりを楽しむ人の「感性」が出会う“素材の蚤の市”。メーカーの工場や倉庫、工房など、さまざまな場所に眠っていた「素材」を掘り出し、販売をする「マーケットプレイス」です。
[画像2: リンク ]

私たちの暮らしを支えるものたちを生産する過程で出てしまう端材、余ってしまった素材、サンプル(試作品)、規格外になってしまった製品、何らかの理由で在庫になっていた製品など、定番からレアな素材、用途不明の謎の部品、デッドストックなどさまざまな素材たちがスタンバイ。マテリアループは、手作りを愛する人に、ユニークな素材との出会いを楽しんでいただくと同時に、「眠っている素材」を持つ企業にとっても、それらを新しい「もの(作品)づくりの素材」と価値を見直し出品できる、“蚤の市”のように売る側も、買う側も楽しめる場です。ユニークな素材との偶然の出会いで生まれたインスピレーションをもとに作品を発想するという、新しいものづくりを楽しむ機会を生み出します。
そんな、エキサイティングなものづくりの実例は、「マテリアループ実験室」で発信していきます。
・「マテリアループ実験室」>>>リンク
さまざまな分野でものづくりをしているクリエイターに、マテリアループの素材で作品を制作してもらい、その経過を実験レポートのように記録していきます。

■materialoop素材の一例

[画像3: リンク ]

フェリシモの代表的な商品「500色の色えんぴつ」。復刻販売も含め爆発的大ヒットを重ね、長年にわたり信じられないような数量を生産してきました。たくさん生産するということは、いわゆる不良品も多く生まれるということ。芯が折れている、汚れ・傷など。描く道具としては価値はないかもしれませんが、これを「素材」としてとらえてみるとどうでしょう!? 「木製の素材」、ぐるりと色がついている細長い素材、切ったり削ったり加工しやすい素材……。創作魂を揺さぶられる、可能性を秘めた素材に見えてきます! アクセサリーやアート作品など、いろいろなものが作れるように100本をセットにして販売しています。
フェリシモの“500色の色えんぴつ”になりそこなった色えんぴつ100本セット
¥1,080 (税込) 詳細とお申し込み >>>リンク
(黄・オレンジ・茶系) 詳細とお申し込み >>>リンク
(紫・ピンク・赤系) 詳細とお申し込み >>>リンク

[画像4: リンク ]

※届けするのは、規格外品(不良品)です。色えんぴつとしてお使いいただけないものも含まれています。ご了承のうえ、お申し込みください。
[画像5: リンク ]

作品例:500色の色えんぴつから作られたピアス >>>リンク
[画像6: リンク ]

ポルトガルの西に位置するアソーレス諸島から届いた、何とも愛らしい“魚のうろこ”。18世紀から伝わる修道院発祥の工芸品「魚のうろこの花」に用いられるモチーフで、商品企画用に日本へ取り寄せたサンプルの余りです。人魚の落し物!?と思わせる美しさです。レジンに封入したり、ネイルパーツに使ったりと、用途が広がる注目の素材です。ハサミなどでカットして使うこともできます。色・サイズ・形はいろいろ、約5g分をアソートセットにしてお届けします。ロマンティックな物語を想像させる素敵なアクセサリーがいろいろ作れます!
【 レジン封入・ネイルパーツに!】人魚の落し物!?ポルトガルから届いたおさかなのウロコ(約5g)
¥1,080 (税込) 詳細とお申し込み >>>リンク
[画像7: リンク ]

※退色する場合があります。日の当たらないところで保管してください。また湿気にはご注意ください。
[画像8: リンク ]

作品例:アソーレス諸島の海より届いた うろこの耳飾り >>>リンク


[画像9: リンク ]

広島の、小さな町の紡績工場の片すみで、長い間眠っていた古い木製の糸巻き。たくさんの職人の手にふれ使い込まれてきた道具には、やさしいぬくもりと力強い存在感があります。「古い糸巻き」ということで、手芸好きな方におすすめしたい一品です。どんなアレンジが楽しめるでしょうか!?まだ見ぬ作品を思うだけでときめきます。
広島の繊維工場の片隅で発見された【古い木製糸巻き3本セット】
¥1,080 (税込) 詳細とお申し込み >>>リンク
[画像10: リンク ]

※実際に道具として長年使われてきたものなので、汚れや傷などがあります。素材・色ほか表面の素材感はいろいろです。アソートで3本をセットにしてお届けします。
[画像11: リンク ]

作品例:大切にアップサイクルした糸巻きのイヤリンク゛ >>> リンク

■『materialoop[マテリアループ]』

[画像12: リンク ]

会社や工場で眠っている使用予定のないもの、一般市場では手にすることのできないめずらしい素材、貴重な素材、個性的な素材などを、おもしろいマテリアルを探しているクリエイター、作家、ものづくりに興味がある人など誰もが、インターネットで直接購入できるマーケットプレイスです。
・Web >>> リンク 最新情報をお届けします。
[画像13: リンク ]



・Instagram >>> リンク 注目素材をご紹介します。
[画像14: リンク ]



・Pinterest >>> リンク 素材の活用例をご提案します。
[画像15: リンク ]



・アップサイクル(Upcycle)とは
不要なものや廃棄を待つものなど、「いらない」や「古い」ものを素材に、 ユニークなアイデアで新しいものを作り出す、クリエイティブなものづくり。今、世界中で注目されている、エキサイティングで新しいものづくりのスタイルです。

■お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

熊本地震で被災されたみなさまへ心からお見舞い申し上げます。該当地域についての配達状況およびお問い合わせ窓口についてはこちらをご覧ください。>>> リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事