logo

タカラトミー「日本おもちゃ大賞2016」7部門中、3部門で大賞受賞!のご報告

株式会社タカラトミー 2016年06月07日 15時05分
From 共同通信PRワイヤー

2016年6月7日

株式会社タカラトミー

「日本おもちゃ大賞2016」 7部門中、3部門で 大賞受賞!のご報告
ボーイズ・トイ部門:最新シリーズ累計販売数が早くも150万個を突破!次世代ベーゴマ ベイブレードバースト「B-34スターター ビクトリーヴァルキリー.B.V」
イノベイティブ・トイ部門:ユーザーの夢が実現した、カメラ搭載型プラレール「スマホで遊ぼう!ダブルカメラドクターイエロー」
共遊玩具部門:背中を押すと鳴き声で演奏できる、ねこ型楽器トイ「ムニュムニュ ドレミファキャット」

 タカラトミーグループ(本社:株式会社タカラトミー/代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、一般社団法人日本玩具協会が主催する「日本おもちゃ大賞2016」(※1)において、7部門中、3部門で大賞、3部門で優秀賞を受賞いたしました。大賞商品は、ボーイズ・トイ部門にて次世代ベーゴマ ベイブレードバースト「B-34 スターター ビクトリーヴァルキリー.B.V」、イノベイティブ・トイ部門にて、ユーザーの夢が実現したカメラ搭載型プラレール「スマホで遊ぼう!ダブルカメラドクターイエロー」、共遊玩具部門にて、ねこ型楽器トイ「ムニュムニュ ドレミファキャット」の3商品です。

(※1)「日本おもちゃ大賞」は、良質でみなさまに安心して楽しんでいただけるおもちゃをより多く生み出し、普及させることを願って2008年に創設されました。今年で9回目を迎え、応募総数42社310商品の中から、プロの目による厳しい審査を経て受賞商品が決まりました。下記の7部門ごとに大賞1点と、優秀賞4点が選出されます。また、特に玩具業界に貢献し顕彰に値する玩具に贈られる「特別賞」が設定されています。

(1)「エデュケーショナル・トイ部門」:子どもの知育・教育に特に貢献する玩具
(2)「ボーイズ・トイ部門」:主に男の子向けの優れた玩具
(3)「ガールズ・トイ部門」:主に女の子向けの優れた玩具
(4)「コミュニケーション・トイ部門」:世代、性別を問わず楽しめる玩具
(5)「イノベイティブ・トイ部門」:素材・技術的に優れたもの、新規性のある玩具
(6)「ハイターゲット・トイ部門」:大人が楽しめる玩具
(7)「共遊玩具部門」:障害のある子どももそうでない子どもも「共に遊ぶ」ことができるための様々な配慮が施された玩具
--------------------------------------------------------------------------------
【ボーイズ・トイ部門 大賞】
■ベイブレードバースト「B-34 スターター ビクトリーヴァルキリー.B.V」 
(発売元:タカラトミー/希望小売価格:1,300円/税抜き/発売日:2016年4月2日(発売中))

「ベイブレード」は日本の伝承玩具であるベーゴマを現代風にアレンジした対戦玩具です。デザイン性が高く、パーツを組み換えて改造することができ、専用の発射装置「ランチャー」で誰でも簡単に回せることを特徴とした「改造ができるバトル専用ゴマ」です。2015年7月より展開が開始された最新作「ベイブレードバースト」は、子どもたちが熱中するリアルなバトルの面白さはそのままに、相手のこまベイを破壊できる「バーストギミック」や最新技術のNFCチップ、クラウドシステム等を新たに導入し、進化させました。2016年4月からはテレビアニメ新シリーズもスタートし、2016年5月中旬には発売わずか10ヶ月でシリーズ累計販売数が150万個を突破いたしました。
※1999年から展開する「ベイブレード」は、世界80以上の国と地域で、累計出荷数3億5,000万個以上、世界中の子どもたちから支持されてまいりました。今回の大賞受賞を記念して、これまでメーカー希望小売価格900円(税抜き)にて展開しておりましたベイブレード単品の「ブースター」ラインの6月新商品を、特別価格550円(税抜き)にて6月18日(土)に発売することを決定いたしました。2016年7月には新ライバル機の「ゼノエクスカリバー」が登場し、ますます盛り上がる「ベイブレードバースト」、今後の展開にもぜひご期待ください。

【受賞ポイント】
従来の勝ち方に、相手のベイブレードを破壊して勝つ「バースト」を加えた遊びの進化と、子どもたちが練習すればするほど性能が変化し、より白熱したバトルが楽しめるようになった点を評価していただきました。
--------------------------------------------------------------------------------
【イノベイティブ・トイ部門 大賞】
■「プラレール スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」
(発売元:タカラトミー/希望小売価格:12,000円/税抜き/発売日:2016年10月発売予定)

「プラレール スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」は車体に2つのカメラを搭載し、スマートフォンでカメラの映像を見ながら車両の操作ができる、ユーザーの夢が実現したプラレールです。5つの機能「運転士カメラ」「車窓カメラ」「ダブルカメラ切り替え」「録画」「マスコン連動」が楽しめます。
(1)運転士カメラ:運転士目線で、コースを正面からとらえる内蔵カメラです。運転士になったかのような映像が楽しめます。
(2)車窓カメラ:列車から見える、車窓からの目線のカメラです。列車のすれ違い、
併走など乗客になったかのように臨場感が楽しめます。
(3)ダブルカメラ切り替え:運転士カメラ/車窓カメラは走行中リアルタイムにスマートフォンで切り替えが可能です。
(4)録画:カメラで撮影した映像を、スマートフォン経由で録画することが可能です。自分の走行動画をSNS等にアップして友達とシェアして楽しんだりすることができます。
(5)マスコン連動:2016年4月発売の「ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさ」と連動が可能です。アプリを入れたスマートフォンをマスコンにセットすると、操縦レバーを使って車両の運転操作ができます。より一層、運転士になったかのような視点・操作感が楽しめます。

【受賞ポイント】
「運転士カメラ」と「車窓カメラ」で捉えた映像がスマホなどに転送でき、その風景を見ることで運転士気分や乗客気分が満喫できる新規性とプレイバリューを評価していただきました。
--------------------------------------------------------------------------------
【共遊玩具部門 大賞】
■「ムニュムニュ ドレミファキャット」 
(発売元:タカラトミーアーツ/希望小売価格:1,200円/税抜き/発売日:2016年3月17日(発売中)

『ムニュムニュ ドレミファキャット』は、シリコン製の柔らかな素材でできた本体を押すと、「ニャー」という鳴き声を奏でる商品です。種類は全部で8種類。低音の「ド」から高音の「ド」までそれぞれの鳴き声の音階が異なり、すべて集めると「ドレミファソラシド」の8音を揃えることができます。8音の本体を音階順に並べて押せば、ピアノのように好きな曲を演奏することが可能です。また本体を重ねて上から押すと、重なった“ねこ”が一斉に鳴き、和音の音色を楽しめます。
さらに一つでも遊べるよう、リズムよく本体を押すだけで内蔵曲を演奏できるモードも搭載しています。
その丸く愛らしいフォルムと、「ニャー」という脱力感漂う鳴き声に癒される人が続出し、発売以来大ヒットとなっている新感覚“ねこ型楽器トイ”です。

【受賞ポイント】
「スイッチに凸点が設けられて、簡単に音楽を鳴らして遊べる」「音階遊びでキャラクターを識別するための点字シールが無料配布される」等が評価されました。
--------------------------------------------------------------------------------
《タカラトミー「日本おもちゃ大賞2016」 優秀賞受賞商品一覧》
【ガールズ・トイ部門 優秀賞】
■リカちゃん「セルフレジでピッ!おおきなショッピングモール」
(発売元:タカラトミー/2016年7月発売予定/6,980円/税抜き)
幅約100cmの、エスカレーター付きの大きなショッピングモールです。セルフレジには、赤外線スキャナーが搭載、43種類の音声も収録されており、お買い物遊びが楽しめます。

<評価ポイント>
エスカレーター付きの大きなショッピングモールで、好きな商品を選んで買い物をしてセルフレジで会計するまでが楽しめるという、プレイバリューを評価していただきました。

■オトメの勲章「ロゼット」が作れる新発想クラフトホビー「ロゼットメイク」
(発売元:タカラトミーアーツ/2016年3月17日(発売中)/3,800円/税抜き)
近年人気の勲章型アクセサリー「ロゼット」を簡単に手作りできる商品です。実用新案登録済みの機構で、自分好みのリボンと布を組み合わせて針と糸を使わずに本格的な「ロゼット」を作ることができます。様々なオプションパーツが別売りで用意されていますが、7月には好きな写真を「ロゼット」にできる『マイフォトロゼット』やキャラクターとコラボした「プリパラ」バージョンの発売も予定しています。

【評価ポイント】
トレンドになっている女の子の大好きなロゼットを、針も糸も使わずに、リボンをスリットに挟み込むだけで簡単に作れる
という新規性とプレイバリューが評価されました。


【コミュニケーション・トイ部門 優秀賞】
■1300ギャグ搭載の電波時計内蔵ロボット「爆・笑太郎」(ばく・しょうたろう)
(発売元:タカラトミー/2016年8月6日発売予定/5,800円/税抜き)
頭のボタンを押すたびに、「おやじギャグ」「アメリカンジョーク」「なぞかけ」など多彩なギャグを聞かせてくれるロボットです。電波時計を搭載することで正確な「年月日・時間」の認識を活かした、その時々の季節や特別な日に合わせた『旬なギャグ』を聞かせてくれます。

<評価ポイント>
2020年まで毎日ギャグで家族を笑顔にしてくれるコミュニケーション性と、電波時計内蔵という実用性を評価していただきました。

■東京サマーランド監修!過去最大級ウォータースライダー型流しそうめん現る!「ビッグストリームそうめんスライダー」 
(発売元:タカラトミーアーツ/2016年6月2日(発売中)/6,980円/税抜き)
実際に「東京サマーランド」にあるウォータースライダーの技術スタッフの方に監修を受け完成しました。ウォータースライダー型にすることで、高低差56cm、全長3.6mという長さを卓上サイズで実現しました。テーブルの上でそうめんの長い走“麺”距離を楽しめます。

【評価ポイント】
東京サマーランドとの共同開発によるそうめんスライダーというユーモアあふれるコンセプトと、スライダー部分の全長が3.6mという長さで大人数でも楽しめる点が
評価されました。


【共遊玩具部門 優秀賞】
■あなたの名前を覚えておしゃべりする最新型ぬいぐるみ「なんでしってるの!?しゃべくりハッピー/ラッキー」
(発売元:タカラトミー/2016年4月28日(発売中)/各9,000円/税抜き)
対話の内容をユーザーそれぞれに合わせてカスタマイズし、子どもたちに「なんで知ってるの?!」という驚きを提供するおしゃべりぬいぐるみです。

<評価ポイント>
お腹のボタンの操作と音声出力だけで色々な会話ができる点が、目に障害がある子も一緒に楽しむことができ、共遊玩具として評価されました。また、絵本「ハッピーとラッキーのどうぶつえん」に貼りつけることのできる点字シールを、希望者に無料で差し上げています。ぬいぐるみとの会話や音楽、クイズが楽しめ、状況にあったおしゃべりがたくさんあります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。