logo

Microsoft Partner Gold Software Asset Management に認定 ~システムのクラウド化に伴い必須となる、ソフトウェアの資産・ライセンス管理を適正に~

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ 2016年06月07日 12時32分
From PR TIMES

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:長井 利仁、以下「IBS」)は、2016年5月に、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長 平野 拓也、以下「マイクロソフト」)から、Microsoft Partner Gold Software Asset Managementの認定を受けたことをお知らせいたします。



■ 認定背景
IBSのSI事業では2010年からマイクロソフト社と協業を開始し、Office365、Microsoft Azureの導入支援を数多くの顧客に提供してまいりました。2015年には、Microsoft Partner Gold Cloud Platformに認定、マイクロソフト社からも高い信頼を獲得しております。近年、保有する全システムをクラウドに移行する企業の増加、そのために保有するソフトウェアの資産についての全面的な把握、適切なライセンス管理・利用をお客様に代わり整備することが求められるようになってまいりました。
そのため、IBSでは既存のクラウドの知識・技術だけではなく、資産管理について一定の知識を身に着ける必要があると考え、この度、マイクロソフト社のSoftware Asset Management(SAM、ソフトウェア資産管理)のコンピテンシーを取得いたしました。

[画像: リンク ]



IBSはこれからも、お客様のビジネスにおける課題を解決するパートナーとして、高い品質のサービスを提供してまいります。


<株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)について>
リンクは、人・プロセス・ITの変革を支援する戦略的ITアウトソーシング企業です。
総合人材サービス企業テンプホールディングスのITOセグメントの中核会社として、人材から考えるサービスインテグレーターを目指しています。テンプグループならではの、人材に関する高いノウハウを活かし、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングも実施します。

■ミッション、ステートメント
「はたらく楽しさを、いっしょにつくる。」
私たちの仕事は、効率の良いシステムをつくるだけではいけない。
高度なITサービスを提供するだけではいけない。
何より、そこではたらくひとりひとりの気持ちを 高めていくこと。
それがやがては、会社の生産性さえも、 飛躍的に高めていく。
インテリジェンス ビジネスソリューションズ は、そう信じています。
業務効率化、 高度なIT支 援、そして、 人材ノウハウ。
私たちは三位一体のサービスで、お客様の組織力向上に尽くし、
はたらく楽しさを、いっしょにつくっていきたいと願っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事