logo

【国内初】インターネット限定の完全予約制マカロンショップ「六本木マカロン」が、6月6日(月)に東京・六本木にて、オープン

株式会社Sweetech 2016年06月06日 11時00分
From PR TIMES

「IT」×「スイーツ」でスイーツ業界の変革を目指す株式会社Sweetechのプロジェクト第一弾

 ITの力でスイーツ業界の改革を目指す株式会社Sweetech(本社:東京都港区 代表:伊藤剛)は、インターネット限定で購入可能な完全予約制のマカロンショップ「六本木マカロン」を2016年6月6日(月)に東京・六本木にて、オープンいたします。



[画像1: リンク ]


■「六本木マカロン」誕生の背景
 スイーツ業界は、これまでITの力が関与せず、「その時々の気分に応じて、消費されるもの」という習慣が当たり前となってきました。当社では、ゴルフ場の予約システムで培ったマーケティングノウハウを活かし、「スイーツを予約して食べる習慣」を実現させることで、社会に新しい習慣を根付かせるだけではなく、スイーツ業界に関わる全ての方々を幸せにしていきたいと考えました。

 そのプロジェクトの第一弾となる六本木マカロンは、インターネット上での予約限定で販売を行い、郵送にて商品をお届けする新スタイルのマカロンショップです。また、お客さま独自のカスタマイズも可能で、マカロンの表面に、専用スタンプやお客さまのスマートフォン内の写真を選んでマカロンに描くことも可能です。

■マカロンを中心としたコミュニティ「マカロンラボ」
 マカロンの製造拠点となる「マカロンラボ(東京都港区)」では、注文された商品の受け取りのほか、マカロン教室を開くなど、マカロンを中心としたコミュニティづくりの発信地として、活用してまいります。

■伝統と革新を融合させるパティシエ
 六本木マカロンを手掛ける初代チーフパティシエには、帝国ホテルで4年間、マカロンを専門に扱うパティシエとして、実力を認められてきた羽野貴明が就任します。 帝国ホテルで学んだ伝統とSweetechの持つITの革新性を融合し、独自で考案した配合比と製法で六本木マカロンでしか味わえないマカロンを誕生させました。

■「スイーツ」×「IT」を実現し、“スイーツ業界をITの力で改革”
 Sweetechでは、現在も数々の企画を進行中です。今後も、“スイーツ業界をITの力で改革する”をテーマに掲げ、「スイーツ」×「IT」が生み出す、コミュニケーションやスイーツ業界に新たな可能性をご提供してまいります。


<六本木マカロンについて>
東京・六本木に誕生したインターネット上での限定販売となる完全予約制のマカロンショップです。

【特徴】
1.ソーシャルギフトという新しい贈り物のカタチ
 住所を知らない相手にも、マカロンをプレゼント可能なシステム。相手の住所を訪ねる機会も減り、SNSなどを通じての友人など、人とのつながり方も多様化している中、時代に合ったギフトの贈り方をご提供します。

2.マカロンに好きな画像や写真、スタンプなどをプリントできる
 これまでもお菓子などにプリントする事はできたが、スマホやPCでストレスなく簡単に自分だけのオリジナルマカロンが注文いただけます。

3.味はもちろん、食感や見た目にもこだわったマカロン
 チーフパティシエ・羽野貴明が、帝国ホテルで培った技術、持ち前のセンスで、今回は「和」を意識したマカロンに挑戦。これからも新しいマカロンを創造し続けます。

4.独自のシステムでのお得な購入方法
 飛行機の早割や超早割のように、早く買う事でお得に購入できるシステムをスイーツ業界で初めて提案してまいります。

【価格】
定価3000円(1箱 / 6個入り)
※1 期間割引:早割10%OFF 超早割20%OFF
※2 個数割引:5個以上で5%OFF、10個以上で10%OFF

【URL】
リンク

【注文方法】
下記をご参照ください。
[画像2: リンク ]


【お問い合わせ先】
商品やご注文に関するご相談、お問い合わせは下記フォームよりお願い致します。
リンク

【株式会社Sweetechについて】
 ゴルフ場の予約システムなどのWEBマーケティングを手掛ける株式会社サイバーマーケティング代表の伊藤剛が手掛ける、“スイーツ業界をITの力で改革する”をテーマに掲げたスイーツ業界のイノベーター企業です。プロジェクトの第一弾として、「六本木マカロン」をオープン。今後も「スイーツ」×「IT」が生み出す、新たな可能性をご提供してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。