logo

BtoB領域でシェアリング・エコノミーを牽引する「ラクスル」がまつもとゆきひろ氏を技術顧問として招聘

6月30日(木) にラクスル本社でエンジニア向けミートアップイベントを開催

ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:松本恭攝 以下、ラクスル)は、このたび世界的プログラミング言語Rubyの開発者であるまつもとゆきひろ氏を技術顧問としてお迎えしたことをお知らせいたします。

ラクスルは「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」というビジョンのもと、古くからあるリアルな市場にインターネットを融合させることで産業構造を変え、 世の中に大きなインパクトを生み出したいという想いで、印刷EC事業「ラクスル」、集客支援事業「スマートチラシ」、物流事業「ハコベル」を展開しております。特に、テクノロジーによって中小企業をエンパワーメントすることをミッションに、BtoBビジネスにおけるシェアリング・エコノミーを牽引すべく事業に取り組んでいます。

ラクスルでは昨年11月末の本社移転を皮切りに「個々が才能を発揮できる仕組み・環境づくり」に特に力を入れております。このたびの技術顧問招聘もその一環であり、定期的なミーティングやイベント開催を通して社外の知見を取り入れることにより、エンジニア個々人の技術力向上やチームの開発プロセス改善に取り組んでまいります。

なお、6月30日(木)には、まつもとゆきひろ氏を講師としてお招きし、社内外のエンジニアを対象としたミートアップイベントも開催いたします。

日時:6月30日(木)19:30~ ※受付・開場は19:00を予定しております
場所:東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F ラクスル本社 (目黒駅徒歩3分)
定員:30名
参加方法:下記イベント応募専用サイトよりご応募ください
リンク


【まつもとゆきひろ氏 略歴】
1965年生まれ。鳥取県米子市出身。筑波大学第三学群情報学類卒業。プログラミング言語Rubyの生みの親。株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー、一般財団法人Rubyアソシエーション理事長、ラクスル技術顧問、Heroku Chief Architectなど、肩書多数。三女一男犬猫一匹ずつの父でもある。温泉好き。島根県在住。牡羊座。O型。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事