logo

アジアの太陽光発電事業の巨大市場「EXPO Solar 2016」が韓国で開催

EXPO Solar 2016 Exhibition Bureau 2016年06月02日 13時20分
From 共同通信PRワイヤー

アジアの太陽光発電事業の巨大市場「EXPO Solar 2016」が韓国で開催

AsiaNet 64638(0680)

【ソウル2016年6月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*「EXPO Solar 2016」の参加者は、ソウルの市民1千万人と同じく「2016 Seoul Solar Living Festival」にも参加可能だ

アジア最大の太陽光発電(PV)展示会とビジネスプラットフォームに成長したEXPO Solar 2016(www.exposolar.org )は、2016年9月7日から9月9日までの3日間、韓国のKINTEXで開催される。

今年、8周年を祝う「EXPO Solar 2016」は、今年下半期に開催されるアジア最大のPV展示会である。同展示会には毎年2万人を超えるバイヤーやビジターが中国、日本、米国、欧州、中東から参加しており、アジアでトップのPV事業展示会としてその力を誇示している。

国内外に30万人を超える潜在的なバイヤーがいるとみられるEXPO Solar 2016は、海外のバイヤーの招待、最大限の利便性を提供する今年の宿泊プログラムの準備を進めており、一般の関心を集めている。世界的なPV事業のための堅牢なネットワークを構築する機会も整えた。

それに加え、同展示会の主催者はEXPO Solar 2016の参加者向けの「ビッグイベント」を用意した。同展示会参加者は、ソウルプラザの屋外展示エリアで9月1日から3日まで開催される「2016 Seoul Solar Living Festival」にも入場できる。このため、ソウルの市民1千万人は同フェスティバルに参加することができる。人々の期待は高まっている。

一方、世界中の全ての太陽光発電企業は毎年、アジア市場への最初のゲートウエーとみられているEXPO Solar/PV Koreaにやって来る。多様な企業参加者が世界クラスのテクノロジーやソリューションを紹介し、ビジターは太陽光発電を専門に扱う展示会の差別化されたコンテンツを体験することが可能だ。

また、展示会の間に同時開催される太陽光発電会議の「PV World Forum」は、太陽光発電施設の効率的な設計や導入など太陽光発電施設の経営に関する大規模な講演や、太陽光発電業界の戦略的ビジネスの手掛かりを提起する技術セッションを開催し、展示会参加者は他よりも先に2017年の世界的なPV市場の動向を確認することができる。

EXPO Solar 2016に関する詳しい情報はwww.exposolar.org を参照。

Photo - リンク

ソース:EXPO Solar 2016 Exhibition Bureau

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。