logo

東急世田谷線・三軒茶屋駅改札前『PLAY TABLE “SANCHA” SHOP』 6月は営業開始時間を繰り上げ、平日朝8時から営業中!

大塚食品株式会社 2016年06月02日 11時21分
From Digital PR Platform


大塚食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:戸部貞信)が東急世田谷線・三軒茶屋駅改札前で展開中の、ジャワティ×東急駅売店toks『PLAY TABLE “SANCHA” SHOP』(名称:プレイテーブル サンチャショップ)では、6月の平日の営業開始時間を朝11時から繰り上げ、朝8時から営業しております。

『PLAY TABLE “SANCHA” SHOP』は、料理との相性を考えてつくられた大塚食品の無糖ストレートティ「シンビーノ ジャワティストレート」をはじめ、三軒茶屋エリアや東急沿線の人気の品々を揃えたこだわりの駅売店です。このたびお客様のご要望にお応えし、オープン以来営業開始時間が平日朝11時だったところ、朝8時に変更し、三軒茶屋のカフェバー「kirin」によるバラエティ豊かな手づくりおにぎりや、東急田園都市線沿線で30年以上の歴史あるパン屋「ハンスローゼン」のパンを販売中です。通勤、通学、お出かけの際に是非お立ち寄りください。

『PLAY TABLE “SANCHA” SHOP』では、これからも食事がもっとたのしく、おいしくなるような品揃えで皆さまをお待ちしています。

<『PLAY TABLE “SANCHA” SHOP』店舗概要>
・場所: 東急世田谷線・三軒茶屋駅改札前売店
・6月の営業時間: 平日:8:00~20:00/土日祝:11:00~20:00

※11時以降は「Richu濱田家」のパンも販売。
※販売商品は営業日、営業時間帯によって異なります。また、商品売り切れの際はご了承ください。

『PLAY TABLE “SANCHA” SHOP』とは
ジャワティと東急駅売店toksによる、新業態の駅売店です。料理との相性を考えてつくられた大塚食品の無糖ストレートティ「シンビーノ ジャワティストレート」をはじめ、三軒茶屋エリアで人気のベーカリー「Richu濱田家」からお届けする出来立てのパンや、さらに、東急ステーションリテールサービスが運営する駅売店toks(トークス)として初の取り扱いとなるインテリアや食卓を彩るキッチン雑貨類を揃えた、今までにない地域に特化したコンセプト・品揃えの駅売店です。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。