logo

富士森公園野球場(八王子市民球場)の愛称決定 ~ダイワハウススタジアム八王子~

大和ハウス工業株式会社 2016年06月01日 19時19分
From 共同通信PRワイヤー

2016年6月1日

大和ハウス工業株式会社

富士森公園野球場(八王子市民球場)の愛称決定 ~ダイワハウススタジアム八王子~

 大和ハウス工業株式会社の南多摩支店(事業所:八王子市、支店長:萩原 毅)は、八王子市が公募した「富士森公園野球場(八王子市民球場)ネーミングライツ」を2016年3月23日に取得し、皆様から市民球場の新たな愛称を募集した結果、「ダイワハウススタジアム八王子」に決定しました。

 「富士森公園野球場」は、60年前の1956年に開場した八王子市富士森公園内にある野球場です。全国高等学校野球選手権大会の西東京大会の準々決勝の会場になるなど、硬式野球の野球場として日々利用されています。
 今後は「富士森公園野球場」を「ダイワハウススタジアム八王子」の愛称で親しんでいただき、スポーツを通して地域の発展に貢献し、社会から信頼される企業となることを目指します。

■ネーミングの概要
日本語表記 : ダイワハウススタジアム八王子
英語表記 : DaiwaHouse stadium hachioji
通称 : Dスタ
正式名称 : 富士森公園野球場
所在地 : 東京都八王子市台町2-2(富士森公園内)
開場 : 1956年7月1日
所有者 : 八王子市
収容能力 : 最大11,289人(外野8,163人/内野3,126人)
使用期間(予定) : 5年間(2016年6月1日~2021年5月31日)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。