logo

第1回 Dojima River Awards 2016 作品募集7月1日~8月31日まで

堂島リバーフォーラム 2016年06月02日 12時34分
From 共同通信PRワイヤー

6月1日

堂島リバーフォーラム

堂島リバービエンナーレを開催してきた堂島リバーフォーラムが、
新たなアワード「 Dojima River Awards」を開催決定。
作品募集期間は7月1日~8月31日まで。

2008年にオープンした堂島リバーフォーラムは、「堂島リバービエンナーレ」、「堂島ウィンターライブ」、「建築展」などを開催し、多角的に文化や芸術と関わって参りました。今年からは新たに、毎回異なる分野のアート作品を表彰していく「堂島リバーアワード」を催す運びとなりました。その記念すべき第一回目は、後世に受け継がれるべき技術と伝統を誇り、世界からも愛されている「日本画」です。
素晴らしい作品のたくさんのご応募を心よりお待ちしております。

Dojima River Awards 公式HP リンク

主催=堂島リバーフォーラム
企画・制作=堂島リバーフォーラム
特別協賛=大和ハウス工業株式会社
協賛=株式会社ECC/サントリーホールディングス株式会社/コクヨ株式会社/NTT西日本/キャセイパシフィック航空会社
アシックスジャパン株式会社(Onitsuka Tiger)/Magis Japan株式会社/株式会社ヤマノ アンド アソシエイツ
インターコンチネンタルホテル大阪/株式会社りそな銀行/株式会社神宗/アートコーポレーション株式会社/野村證券株式会社
ジェミニス・ジャパン株式会社/田嶋株式会社/一本松海運株式会社

後援=大阪府/大阪市/大阪商工会議所/一般社団法人 関西経済同友会/公益財団法人 関西・大阪21世紀協会/在京都フランス総領事館
アンスティチュ・フランセ関西/イタリア文化会館 大阪/朝日放送株式会社/FM802/FM COCOLO/毎日新聞社

協力=株式会社ナイルスコミュニケーションズ/PAVONE/京阪電気鉄道株式会社/TOKK

エントリー期間  : 2016年7月1日(金) ~ 2016年8月31日(水)
一次審査日    : 2016年9月20日(火)
本審査日     : 2016年10月16日(日)
展示会      : 2016年11月29日(火) ~ 2016年12月4日(日)
入場料      :  一般 500円/大学生 300円/高校生以下 無料

■応募要項

資格
・年齢、国籍 問わず

作品条件
・基本的に、日本画の画材を使用した作品
・本人制作のみ(共同制作不可)
・過去に公募展に出展された作品は不可(個展、グループ展などで発表された作品は可)
・平面作品に限る
・外枠(仮縁含む)4m×4m以内
このサイズ内に収まれば、点数にかかわらず1点の組作品とみなします。
・原則、額装なし、又は仮額縁(展示に耐えうる金具・紐等を付けてください)
・ガラス・アクリル入りの額は不可

審査(1人1点)
一次審査
・エントリー費用 : 無料
・エントリー期間 : 2016年07月01日(金)~ 2016年08月31日(水)
・エントリー方法 : WEBにてエントリー
・審査方法    : WEBにて
・審査日     : 2016年09月20日(火)
・審査結果通知  : メールにて通知

本審査
・出品費用    : 10,000円
・審査方法    : 現物審査
・審査日     : 2016年10月16日(日)
・審査結果通知  : メールにて通知・ホームページ上にて発表
※審査に対する異議、問い合わせには応じません。
※作品の大小・点数によって、審査に影響することはございません。
※不可抗力による損害については、責任を負いません。
※本審査通過作品については、許可なくメディアなどに掲載させていただく場合がございます。
※個人情報は主催者が管理し、本事業の運営以外の目的で使用することはありません。
※破損しやすい作品、絵の具が乾ききっていない作品など、展示に支障をきたす作品はお断りさせていただく場合がございます。
※出品費用振込後のご返金はいたしません。

■審査員

秋元 雄史  : 東京藝術大学大学美術館館長・教授 金沢21世紀美術館館長
千住  博  : 日本画家
山口  晃  : 画家
山下 裕二  : 美術史家・明治学院大学教授

■賞

大賞(1名)
賞金 1,000,000円
副賞 欧州往復 エアチケット
         堂島リバーフォーラム ギャラリースペースにて個展 (2017年予定)

優秀賞(1名)
賞金 500,000円
副賞 未定

特別賞(数名)
賞金 100,000円
副賞    未定



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。