logo

スポチュニティ株式会社、スポーツ特化型クラウドファンディングの試験運用開始

スポチュニティ株式会社 2016年06月01日 14時24分
From PR TIMES

「2016年度 四国アイランドリーグplus 北米遠征チーム」への応援金を募集

スポーツ特化型クラウドファンディング・サービスのスポチュニティ株式会社(東京都中央区)は、2016年6月からクラウドファンディング・サービス「スポチュニティ」の試験運用を開始します。第1号案件は、四国アイランドリーグplus(香川県高松市)の北米遠征チームへの応援金募集です。また、四国アイランドリーグplusは7月以降、リーグ活性化のための応援金を日本全国のファンから募集するためにスポチュニティを継続的に活用する予定です。



スポーツ特化型クラウドファンディング・サービスのスポチュニティ株式会社(東京都中央区)は、2016年6月からクラウドファンディング・サービス「スポチュニティ」の試験運用を開始します。第1号案件は、四国アイランドリーグplus(香川県高松市)の北米遠征チームへの応援金募集です。また、四国アイランドリーグplusは7月以降、リーグ活性化のための応援金を日本全国のファンから募集するためにスポチュニティを継続的に活用する予定です。


クラウドファンディングとはインターネット経由で多くの人から資金協力を受けるための仕組みです。「スポチュニティ」はスポーツに特化したサービスで、以下のような特長があります。
(1)日本全国・海外からも支援。クラウドでどこからでも簡単に参加できます。
(2)少額の定額制でわかりやすく手軽に。自分に合った支援額で「継続的」な支援へ。
(3)「ゆかり」のある支援者をつなぐ。末永く応援したい気持ちを大切に。

[画像: リンク ]



【リーグ紹介】
◆四国アイランドリーグplus
理事長: 鍵山誠氏
ホーページ: リンク
概要: 2005年スタート。四国4県を活動地域とする日本初のプロ野球独立リーグで、株式会社IBLJ(所在地:香川県高松市香西東町267-1)が運営を行っています。現在、愛媛マンダリンパイレーツ、香川オリーブガイナーズ、徳島インディゴソックス、高知ファイティングドッグスの4 チームが所属しています。全世界のプレーヤーにチャレンジの為の育成の場を提供すること・地域の活性化に貢献することを目的に活動しています。

【会社概要】
◆スポチュニティ株式会社
所在地: 東京都中央区
ホーページ: リンク
概要: 若者にチャレンジする機会を与えること、若者に夢を与えるスポーツ団体を応援すること、スポーツで地方を元気にすることの3 つを通して平等な機会・夢を育む環境づくりを目指す、スポーツに特化したクラウドファンディングを提供するベンチャー企業。創業メンバーはグロービス経営大学院で学んだ同級生で、「スポチュニティ」の事業モデルは「ベンチャー戦略」クラスでの実践的演習から生まれたものです。3月に会社登記を完了し、現在サービス開始に向けて体制を整えています。

◆学校法人 グロービス経営大学院
所在地: 東京都千代田区二番町5-1
代表者: 堀義人 学長
ホームページ: リンク
概要: グロービス経営大学院は2006 年の開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の5 キャンパス、日本語・英語の2 言語プログラム、通学型・オンライン型のアクセスを完備。2016 年度春の入学者数は合計750 名超となり、日本最大のビジネススクールに成長しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。