logo

国内最大級の学び情報サイト「ケイコとマナブ.net」がスクール向けに予約や資料請求件数に応じた従量課金型の集客サービスを6/1より開始!

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2016年06月01日 12時00分
From PR TIMES



 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ (東京都中央区/代表取締役社長:山口 文洋)が運営する、資格や習い事に関する総合情報サイト『ケイコとマナブ.net』は、スクールのより効率的な生徒募集支援を目指し、従来の広告課金型のサービスから従量課金型の集客サービスへと変更することをお知らせいたします。

■従量課金サービスへ変更した背景
多様なスクール検討者のニーズに合わせ、常に安定した掲載数の獲得へ。
ますます充実した総合情報サイトを目指します。

 近年スマートフォンの普及に伴い、いつでも手軽に情報収集をできるようになり、スクール検討者の習い事の検討方法は時期・期間・手法共に多様になっています。このような状況において、スクールからの情報掲載が常に豊富に存在することが、スクールとスクール検討者の機会損失を低減することに繋がります。
 この度、ケイコとマナブ.netは、このような環境変化を受けて、広告課金型から、掲載自体を無料とする従量課金型のサービスへと変更することにいたしました。これにより、スクールは情報を無料で掲載することが可能となり、スクール検討者もより豊富な選択肢から選ぶことが可能となります。
より充実した情報量を担保し、スクールとスクール検討者両者に役立ていただけるサイトを目指してまいります。

■従量課金サービス概要
スクールや講座情報の掲載は”無料”
効率的なプロモーションが可能に。

スクールや講座の基本情報(※)の掲載は無料です。検討者の方から、来校予約、問い合わせ、資料請求などがあった場合のみ、件数に応じて利用料が発生します。
 アクション機能(右図参照)は、お客様の管理画面からいつでも設定変更できます。募集期のみ来校予約を受け付け、それ以外は無料で情報掲載のみ継続するというような、効率的なプロモーションが可能です。
※基本情報項目
スクール情報/講座情報/開講スケジュール/予約の空き情報/地図

詳細についてはこちら
リンク

▼設置できるアクション

[画像1: リンク ]

※資料請求、来校、問い合わせのうち、どのアクションを利用するかは自由にお選びいただけます。
※アクションが発生した時点で課金対象となります。

■『ケイコとマナブ.net』プロデューサーより

[画像2: リンク ]

 ケイコとマナブは、1990年の創刊より、学び始めたいユーザーと学ぶ機会を提供しているスクール様との出会いを通じて「女性の自分磨き」を応援してきました。昨年は姉妹サイトとの統合でユーザーの利便性の向上を実現しましたが、今回は情報掲載を無料にすることで、個人経営や小規模のスクール様にもご利用いただきやすくなり、より多くの選択肢の中から「自分にあったスクール・講座」を探していただけるようになりました。一方、スクール様からはランニングコストなしに予約受付機能やパンフレットのダウンロード機能などが利用でき、機会損失を減らせるというお声もいただいております。これからも私たちは、ひとりでも多くの女性が学びを通じて充実した毎日を送れるよう、多くの出会いの創出に努めてまいります。

■ケイコとマナブ.netについて
国内最大級の学び情報の総合サイト。
多様なカスタマーの意向にそった充実したサイトを目指す

[画像3: リンク ]

ケイコとマナブ.netは、国内最大級の「全国の習い事・スクール・通信講座」を探せる、学び情報の総合サイト。
趣味やスキルアップに興味のある20~30代女性がメインユーザー様です。多くのスクール様からの支持をいただき、75分野の講座を掲載いただいております。

○刊行期間  1990年(ネット媒体は2004年~)
○エリア   全都道府県
○デバイス  パソコン版、スマートフォン版(通信講座のみフィーチャーフォン版も対応)
○導線 フリーワード検索、カテゴリ検索、エリア検索、資格名検索、開催日時検索 など
○特徴
・0円から掲載が可能
・充実したアクション機能
・豊富な情報量
・掲載内容の更新は随時可能
・カスタマーの高い認知度

リクルートマーケティンク゛ハ゜ートナース゛て゛はこれからも、ひとりひとりにあった「また゛、ここにない、出会い。」を届けることを目指していきます。
---------------------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
---------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事