logo

ブルーライトによる眼の負担を軽減するHOYAの機能カラー「CAREER COLOR」にグラデーションが新登場!

HOYAビジョンケアカンパニー 2016年06月01日 10時31分
From 共同通信PRワイヤー

2016/6/1

HOYAビジョンケアカンパニー

ブルーライトによる眼の負担を軽減するHOYAの機能カラー「CAREER COLOR(キャリアカラー)」に【グラデーション】が新登場!

HOYA株式会社(本社:新宿区 ・ CEO:鈴木洋)のメガネレンズ事業を担うHOYAビジョンケアカンパニーは、
2016年6月1日(水)、機能カラー「CAREER COLOR(キャリアカラー)」に【グラデーション】を新発売致しました。
                                            
HOYAアイプロテクションレンズ(※)は、有害な紫外線A波B波から眼をまもり、まぶしさを軽減。さまざまなシーンで、より快適に過ごせるように考えられた機能レンズカラーシリーズです。
(※)ここでいう「アイプロテクションレンズ」とは遮光保護具や保護メガネを意味するものではありません

そのひとつ「CAREER COLOR(キャリアカラー)」は、ブルーライト(青色光)を抑え、色の明暗がよくわかります。
例えば、パソコンや携帯端末画面の文字や写真、運転時には信号や標識などがシャープにくっきり見えます。ブルーライト(青色光)を軽減し、コントラスト効果を上げ、まぶしさやチラツキを抑えることで、より快適に見ることができます。
(装用時の見え方には個人差があります。)

また、機能性に加えカラーバリエーションも豊富。今回新発売のグラデーションは7色14タイプ。発売中のフルカラー7色14タイプと合わせてさらに選ぶ楽しみが増えます。
さらに、HOYAの各種メガネレンズに組み合わせが出来るので、実用性とおしゃれにこだわりのある方へおすすめです。

メガネレンズは、眼の大切なパートナー。お一人おひとり違うニーズやライフスタイル、そのときそのときで変化する見え方や眼の状態に合わせて選ぶことが大切だと、HOYAは考えます。

目的に合わせて選べる機能性とカラーバリエーション豊かなHOYAアイプロテクションレンズ。お近くのHOYAメガネレンズ取扱店でぜひ体感ください。

HOYAアイプロテクションレンズサイト
リンク

【メッセージ】
HOYAは、1941年東京・保谷(ほうや)町(現在:西東京市)にて「東洋光学硝子製造所」として創業、1962年メガネレンズの製造を開始しました。1967年日本で初めて(※)『境目のない遠近両用メガネレンズ』を発売、2003年には両面複合累進設計レンズ[BOOM]を開発するなど、より優れた製品の提供を追求してまいりました。(※)HOYA調べ
お一人おひとりに合ったメガネレンズをご提供するため、ひいては全てのお客様に最適なメガネを手にしていただくために、私たちHOYAはこれからも進化し続けてまいります。
「We care about your eyes.~いつもあなたの眼のために」                 
                                                  
HOYAビジョンケアカンパニーホームページ:リンク
HOYAビジョンケアカンパニーFacebook :リンク


【本リリースに関するお問い合わせ先】
HOYAビジョンケアグループお客様相談室 
電話:0120-22-4080
E-mail:vcbiz@hoya.com 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。