logo

青山学院大学が6月18日に理工系女子対象イベント「Aoyama Rikei Girls フェア」を開催

青山学院大学 2016年06月01日 08時05分 [ 青山学院大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


青山学院大学は6月18日(土)に相模原キャンパスで「Aoyama Rikei Girls フェア」を開催する。これは、理工系、数学・情報系分野に興味のある女子中高生とその保護者が対象のイベント。生徒と保護者で異なる企画を用意しており、生徒向けには模擬授業や研究室ツアー、先輩理工系女子学生との懇談会などを実施する。保護者向けには、キャンパスツアーや教員との懇談会などを行う。定員300人、要事前申し込み。


 このイベントは理工学部、社会情報学部で実施するもの。申し込み時に希望の学部を選択し、当日はそれぞれの学部に分かれて模擬授業や学科紹介、研究室ツアーなどを行う。また、両学部共通プログラムとして、先輩理工系女子学生と気軽に会話を楽しむ「Aoyama Rikei Girls カフェ」を設ける。

 生徒とは別に、保護者向けのプログラムも用意。学生によるキャンパスツアーやプレゼンテーション、ゴスペルコンサート、教員との懇談会を実施する。詳細は以下の通り。

◆青山学院大学 理工系女子対象イベントAoyama Rikei Girls フェア
【日 時】 6月18日(土) 14:00~
【場 所】 相模原キャンパス: リンク
【実施学部】 理工学部、社会情報学部
【対 象】 理工系、数学・情報系分野に興味のある女子中高生と保護者
【定 員】 300人

【生徒・保護者対象イベント】
・歓迎礼拝
・学部紹介: 理工学部紹介 橋本 修学部長、社会情報学部紹介 稲積 宏誠学部長
※学部紹介終了後、生徒と保護者で別の企画に参加していただきます。フェアの最後は生徒、保護者ともにG棟2階のカフェになりますので、ここで待ち合わせて一緒にお帰りいただけます。

【生徒対象イベント】
●理工学部
 模擬授業: テーマ『医療に役立つ機械工学』 張 月琳助教(機械創造工学科)
 学科紹介・研究室ツアー: 希望の学科に分かれて学科紹介の後、研究室を見学する。
●社会情報学部
・模擬授業:
 テーマ『情報デザイン:情報をデザインするとは』 村田 和義准教授
 テーマ『社会情報体験演習:ものづくりをはじめよう!』 吉田 葵助教
・社会情報学部女子学生によるプレゼンテーション『社会情報学部女子の1日 ~大学での学び、キャンパスライフ~』
●理工学部・社会情報学部
・Aoyama Rikei Girls カフェ: 先輩 Rikei Girlsとお菓子をつまみながらGirls Talkでカフェ・タイム

【保護者対象イベント】
・キャンパスツアーガイド学生(男・女)によるプレゼンテーション『本音で語る大学生活』
・ゴスペル・クワイアコンサート: 同大聖歌隊によるゴスペルコンサート
・キャンパスツアー: ガイド学生(男・女)が学内のみどころを案内する。
・保護者と教員との懇談会
※大学の先生に直接話しを聞くチャンス。お茶を飲みながら、疑問に思うこと、不安に思うことなどいろいろ聞いてみてはいかがでしょうか。
※詳細は当日配布するプログラムでご確認ください。

【申し込み先】
リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 青山学院大学入学広報部
 TEL: 03-3409-0135

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。