logo

オーディオブック・アプリの「Audible」で憂鬱な6月病の季節を乗り切ろう

Audible, Inc. 2016年05月31日 17時08分
From PR TIMES

~ 仕事に対する不安、職場での人間関係の悩み対策に役立つ自己啓発本を多数ラインナップ! ~

職場や学校などの環境の変化に慣れた頃に訪れる「5月病」。最近では、研修期間の長さや、仕事内容が複雑となり慣れた頃には5月を過ぎているなど、適応障害の症状が5月ではなく6月に出ることも多いことから、「新5月病」と言われる「6月病」が話題となっています。



 インターネット調査のネオマーケティングが実施した調査結果によると、5月病の原因として思い当たるものは1位が「仕事に対する不安」、2位が「職場での人間関係」とのこと。そういった悩みを解消するために、この時期、自己啓発本を手に取る方も多いのではないでしょうか。

本やオーディオエンターテインメントをアプリで自由に聴ける「Audible」は、自己啓発本も多くラインナップされています。ビジネス書や小説、語学書など20以上のジャンルの豊富なタイトルを取り揃えておりますが、自己啓発本のコンテンツがランキング上位に入ってきています。最近の自己啓発ジャンルのヒットコンテンツは、4月の全体ランキング1位となった『反応しない練習』(草薙龍瞬著)。人間関係に悩む方や不安を抱えた方に支持されているようです。『反応しない練習』の実践編とも言える『これも修行のうち。』は著者の草薙龍瞬さんによる朗読でお届けしており、こちらも4月の全体ランキング2位の人気コンテンツです。その他、6月1日より配信開始予定の『問題解決のためのセパレート思考』(鈴木進介著)や、4月25日より配信している堀江貴文さんの著書『君はどこにでも行ける』など、新着コンテンツも充実しております。

「Audible」は、混んでいる満員電車でも、本を広げずに、まるで音楽を聴くようにスマートフォンでコンテンツを聴くことができ、朗読スピードも調整可能(iOS 0.75倍~3倍速/Android 0.5倍~3倍速)なため、聴きやすい速度に調整したり、ブックマーク機能を活用して気になる箇所を後で聴き直したりと、ご自身のお好みの使い方でお楽しみいただけます。

なにかと憂鬱なこの季節ですが、ぜひ「Audible」を活用した6月病対策を始めてみてはいかがでしょうか。


~ 自己啓発ジャンル新着タイトル  ~

[画像1: リンク ]

『問題解決のためのセパレート思考』
(フォレスト出版/鈴木進介著)(6/1配信予定)
あらゆる問題をシンプルにして、正しい決断や行動につなげていくためには、まず問題と頭の中をシンプルに整理する必要があります。そのときに、絶大な効果を発揮するメソッドが「セパレート思考」。問題を仕分けしていくその思考法を具体的な事例を交えながら、徹底解説した一冊です。



[画像2: リンク ]

『君はどこにでも行ける』
(徳間書店/堀江貴文著)(4/25配信)
刑務所から世界に飛び出した堀江貴文さんは、2年半の間に28カ国58都市を訪れました。世界のグローバリズムの波を肌で感じた堀江さんが本書で語る仕事論、人生論、国家論には、これからの激動の時代を生き抜くヒントが詰まっています。


~ 4月月間ダウンロードランキング(4/1~4/30) ~
[画像3: リンク ]

1 反応しない練習 【特典付き】(草薙龍瞬著)
2 これも修行のうち。 【著者朗読版】(草薙龍瞬著)
3 7つの習慣プライベートコーチレッスン1主体的にいこう(フランクリン・コヴィー・ジャパン著)
4 凍える牙(乃南アサ著)
5 「めんどくさい」がなくなる本(鶴田豊和著)
6 三国志 01(吉川英治著)
7 [図解]池上彰の世界の宗教が面白いほどわかる本(池上彰著)
8 なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?(久家邦彦著)
9 何を話せばいいのかわからない人のための雑談のルール(松橋良紀著)
10 吾輩は猫である(夏目漱石著)




Audible(オーディブル)とは
Audible はオーディオブックをアプリで自由に聴く、定額制のAmazonのサービスです。海外ではすでに世界180か国、何百万人もの人々が利用しており、コンテンツ利用の方法として一般に認識されています。日本では、2015年7月よりサービスを開始。著名な作家の作品をはじめ、ビジネス書から落語、語学など20以上のジャンルの豊富なタイトルから、プロのナレーター・俳優たちの朗読をいくつでも自由に聴くことができます。また、Audibleでしか聴くことのできないスペシャルコンテンツも多数ラインナップ。
通勤や通学中、家事などの「ながら」シーンはもちろん、家族とのコミュニケーションや旅先など、様々な利用シーンの提案がデジタル高感度層や若者を惹きつけ、新しいライフスタイルとして、既に多くのユーザーを獲得しております。

<Audibleの便利な機能>
■朗読スピードを調整可能(iOS 0.75倍~3倍速/Android 0.5倍~3倍速)
■後で聴きなおすことができるブックマーク機能
■就寝前に便利なスリープタイマー
■ダウンロード方式のため、通勤電車や飛行機でも通信環境の影響を受けずにお楽しみいただけます。


日本でのサービス概要
サービス名称 Audible(オーディブル)
価格 月額1,500円(税込)(登録後一カ月間は無料体験可能)
使用方法
1.Audibleウェブサイトにて会員登録後、月額1,500円(税込)で聴き放題の定額サービス
2.iTunesからコンテンツをダウンロード(コンテンツごとに購入)
URL リンク

お客様お問い合わせ先
Audibleカスタマーサービス(24時間対応)
TEL:0120-899-217  MAIL:customerservice@audible.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事