logo

全部ハズレなし!地元民がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【新潟県編】



[画像1: リンク ]



株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画・編集を行う旅行情報誌『じゃらん』は、地元民がオススメする全国の「ご当地の美味しいお土産」についてアンケートを行いました。定番のお土産や今回は【新潟県】の地元ならではの逸品をランキング形式でご紹介します。
※同内容はWebサイト「じゃらんニュース」内においても、紹介していますので併せてご覧ください。
リンク

日本列島のほぼ中心部に位置する新潟。四季の変化がはっきりし、夏は海水浴、冬はスノースポーツと海に山に季節ごとのレジャーが楽しめる県です。お土産では、日本随一の米どころらしくお米やごはんに関わるものが多数ランクイン!

[画像2: リンク ]
元祖 柿の種
小粒1,080円(27g×12袋) 大粒 1,080円(20g×12袋)/販売元:浪花屋製菓

歯ごたえよくちょいピリ辛のあられで「お茶うけ、おつまみに良い」「食べたら止まらない」「新潟の米菓の定番」と絶大な支持が集まった。小判型だったあられの失敗作が、小判ではなく「柿の種」に似ているということから誕生。



[画像3: リンク ]

笹だんご
1,620円(10個入り)/販売元:田中屋本店

餡をくるんだよもぎ餅を笹の葉でラッピング。食べると笹の風味が口の中に広がり「よもぎと餡と笹のハーモニーがいい」「田舎を思い出す」とのアンケート内でのクチコミも。今でも自家消費用に家庭でも作られる郷土の味だ。
[画像4: リンク ]
へぎそば
布乃利生そば3,024円(4人前)/販売元:小嶋屋総本店

つなぎに布乃利(フノリ)という海藻を使った新潟発祥のそば。つるっとしたのどごしとコシの強さが独特で「美味しい」「夏の贈答に喜ばれる」との声が集まった。



[画像5: リンク ]

ドリンクヨーグルト
2,200円(900ml×3本)※地域により別途送料あり/販売元:ヤスダヨーグルト

しぼり立ての生乳の風味と栄養をぎゅっと閉じ込めた「のむヨーグルト」。「本社敷地内にあるショップではソフトクリームやワッフルなども販売。要予約で工場見学も可能だ。



[画像6: リンク ]

サラダホープ
206円(90g)/販売元:亀田製菓

細長い形のひとくちサイズ、あっさり塩味とサクサク感が後を引くあられ。新潟県内のスーパーやコンビニで普通に棚に並ぶおやつだが、県外では買えないレア感も人気の秘密。



[画像7: リンク ]


かんずり
648円(80g)/販売元:かんずり

国内産唐辛子、国産の米糀、柚子、塩を加えて3年間熟成と醗酵を繰り返した香辛調味料。様々な料理に使え、新潟の食卓で愛されている。



[画像8: リンク ]

さけ茶漬け
1,836円(中ビン)/販売元:加島屋

脂ののったキングサーモンを丁寧に漬け込み、焼きほぐしたもの。絶妙な塩加減でご飯が何杯でも進み、おにぎり、寿司とアレンジも自在。



[画像9: リンク ]
河川蒸気
1,458円(8個入り)/販売元:新潟菓子工房 菜菓亭

黒糖風味の蒸しカステラで小豆クリームを包んだ和菓子。宮古島の黒糖などこだわり素材が使われ、バランスのとれた味わい。



[画像10: リンク ]

どぶろく
1,600円(720ml)/販売元:農家民宿かねよし

米を麹で発酵させただけで、もろみを濾さない酒「どぶろく」。清酒よりも、米の甘さや香りが残り、甘酸っぱい口当たりが特徴。



[画像11: リンク ]

万代太鼓
660円(6個入り)/販売元:大阪屋

バームクーヘン状のソフトクッキーの中にクリームを入れた焼き菓子で、発売47周年を迎えるロングセラー商品。季節限定フレーバーもある。



[画像12: リンク ]

米菓、だんご、どぶろく…「米どころ」ならではの商品が多く選ばれました。「元祖 柿の種」や「サラダホープ」は定番の味以外にも様々な変わり味バージョンがあるので、それを探してみるのも楽しいですよ。
『関東・東北じゃらん』 編集長 森田 拓朗


▼リクルートライフスタイルについて
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。