logo

グッドマングループはCommerce Center Eastvaleにおける100万平方フィートに対しアマゾンと賃貸契約を締結

グッドマングループ 2016年05月30日 12時03分
From 共同通信PRワイヤー

グッドマングループはCommerce Center Eastvaleにおける100万平方フィートに対しアマゾンと賃貸契約を締結

AsiaNet 64564

グッドマングループはカリフォルニア州のGoodman Commerce Center Eastvaleにおける100万平方フィートのスペースに対しアマゾンと賃貸契約を締結

ロサンゼルス 2016年5月30日 /PR Newswire/ --グッドマングループ(以下「グッドマン」もしくは「グループ」)は、世界16か国でビジネスを展開する世界有数のインダストリアル不動産企業グループです。運用総資産は250億USドル(330億豪ドル)にのぼります。グループは、本日、北米の子会社であるグッドマン・バーチャーが、カリフォルニア州で同社が開発中のGoodman Commerce Center Eastvaleにおける100万平方フィートのスペースに対し、アマゾン社と長期賃貸契約を締結したことをご報告いたします。

当該施設はグッドマン・バーチャーが開発を進めているGoodman Commerce Center Eastvaleプロジェクトの一部であり、約200万平方フィートの敷地に建設される最初の2棟の建物です。本プロジェクトは205エーカー規模のマルチユースな開発であり、高速I-15線のCantu-Galleano Ranch Road出口に直結。物流センター、ビジネスパーク、リテール、医療・医薬など、さまざな業態の多様なスペースニーズに対応可能です。

グッドマン・バーチャーのCEOであるブランドン・バーチャーは次のようにコメントしています。「アマゾン社との間に賃貸契約を締結し、Goodman Commerce Center Eastvaleにお迎えできることを大変うれしく思います。当社が開発する最先端の物流施設が、アマゾン社の求める業務ニーズにマッチする施設であるとの評価をいただいた結果です。」

世界有数のインダストリアル不動産グループであるグッドマンは、さまざまな業種の企業にカスタムメイドな物流施設を開発し、多様化する要求にも対応可能なソリューションを提供できるワールドクラスの技術を有しています。Eコマース企業が求める特殊なニーズについても十分な知識を蓄積してきました。グッドマンにはこれまでに世界各地で多くのEコマース専用物流センターを開発・管理してきた実績があり、それがグッドマンの現在の成長の原動力ともなっています。

「Eコマース物流は戦略的なロケーションと革新的なデザイン性を備えた施設が重視されます。施設をご利用いただくカスタマーの業務効率向上に貢献し、オンラインショッパーの要求を満たす配送サービスを実現できるスペースソリューションを提供するのが私たちの使命です。」とグッドマングループCEOであるグレッグ・グッドマンはコメントしています。「Eコマース物流施設のデザインにおいて先駆者であるグッドマンは、独自のプロパティマネジメントサービスでも他社とは一線を画し、カスタマーのアップグレードニーズにも柔軟に対応するとともに、日進月歩のEコマース業界におけるカスタマーの競争力の向上に貢献いたします。」

この度締結のはこびとなった賃貸契約は、インランドエンパイア地区で高まるAクラスの物流施設に対する需要によるものです。このような市場動向を踏まえ、グッドマン・バーチャーはGoodman Commerce Center Eastvaleにおける延べ100万平方フィート規模の第2開発フェーズを間もなく開始する予定です。

Goodman Commerce Center Eastvaleはグッドマン・バーチャーが国内で計画する総額23億USドルの開発パイプラインの一部であり、プロジェクト完成時には、延べ1,770万平方フィートのAクラスの物流スペースが誕生します。当社は引き続きインランドエンパイア西部、ロサンゼルス周辺地区、ニュージャージー北部、ペンシルバニア中部などの戦略的な物流エリアにおける付加価値のある開発機会を模索し、セレクティブな戦略で開発事業を推進していきます。

直近12か月間、グッドマンバーチャーは延べ330万平方フィートのAクラスの物流施設をインランドエンパイア西部およびロサンゼルス周辺地区で開発してきました。さらに260平方フィートの新規開発が現在進行中です。グッドマングループは先進的な物流施設を魅力あるロケーションに開発し、長期に保有・運用する戦略でビジネスを展開しており、北米における戦略もこの方針に合致しています。

―文末―

詳細についてのお問い合わせ先:
グッドマン・バーチャー
Ben Bytheway
Ben.Bytheway@goodman.com
949-407-0103

グッドマン・バーチャーについて
グッドマン・バーチャーはBirtcher Development and Investmentsを前身とし、グッドマングループの完全子会社として2012年6月に設立されました。北米本社はカリフォルニア州アーバインに所在し、ペンシルバニア州アーリントンに支社があります。
詳細はこちらをご覧ください。
www.goodmanbirtcher.com

グッドマングループについて
グッドマングループは、オーストラリア、ニュージーランド、アジア、ヨーロッパ、イギリス、北米およびブラジルを含む、グローバル市場でビジネスを展開する総合不動産グループです。グッドマンリミテッド、グッドマン・インダストリアル・トラスト、およびグッドマン・ロジスティクス(香港)リミテッドから成るグッドマングループは、オーストラリア証券取引所に上場する最大のインダストリアル不動産企業であり、インダストリアル不動産およびビジネススペースの上場ファンドマネジャーとしても世界有数の規模を誇ります。
グッドマンの不動産に関するグローバルなノウハウと、所有+開発+管理を含む総合的なカスタマーサービス、および卓越したファンドマネジメントのプラットフォームにより、多様化するお客様の個別ニーズに対応する革新的なソリューションをご提案するとともに、投資家の皆様に長期的なリターンを実現しています
詳細についてはこちらをご覧ください。
www.goodman.com


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。