logo

高級スコッチ・ウイスキー大使館、アムステルダム・スキポール空港に上陸

Diageo 2016年05月30日 10時48分
From 共同通信PRワイヤー

高級スコッチ・ウイスキー大使館、アムステルダム・スキポール空港に上陸

AsiaNet 64589

アムステルダム、2016年5月28日/PRニュースワイヤー/ --

他では手に入らない珍しいブレンドを購入できる機会とともに、世界最高のスコッチ・ウイスキーのいくつかを試飲することを想像してください。贅を凝らした豪華なデザインのギャラリーやプライベートバーの室内で、高度な技術を持つ知識豊かなウイスキーアンバサダーがあなたを多感覚に訴える旅に誘うことを想像してください。そして、あなたがフライトを待っている間にこのような体験をする機会が持てることを想像してください。

     (写真: リンク )
     (写真: リンク )
     (写真: リンク )

ディアジオ・グローバル・トラベル(Diageo Global Travel)とスキポール空港小売店舗が共同開設した、高級スコッチ・ウイスキー大使館、ジョニー・ウォーカー・ハウス(Johnnie Walker House(TM))が、欧州で初めてアムステルダム・スキポール空港のラウンジ2経由で旅に出かける乗客を出迎えてくれます。

ジョニー・ウォーカー(R)ブランドの歴史、起源、パイオニア精神に命を吹き込むことで旅行客をインスパイアするよう設計された、アムステルダム・スキポール空港ジョニー・ウォーカー・ハウスは、シンガポール、ムンバイ、台湾での開設の成功に続くものです。ラウンジを通る全ての旅行客が利用できるこのハウスでは、ゲストはジョニー・ウォーカーとそのウイスキーの職人技と高い品質を、有名なブレンドを作り出す珍しい成分を触り、味わい、匂いを嗅ぐユニークで感覚を刺激する旅を通して探求することができます。

Diageo Global Travel and Middle Eastのマネージングディレクター、Doug Bagley氏は次のように述べています。「過去数年にわたり、アジア全域の空港でジョニー・ウォーカー・ハウスを開設してきましたが、異例の成功を収め、素晴らしい顧客からのフィードバックを得ています。今度は、このユニークな体験を初めて欧州に持ちこみますが、欧州市場においても顧客は同じように驚き喜んでくれると自信を持っています。当社の目的は、トラベル・リテールの標準とは全く異なるものに訪問客を浸らせ、ジョニー・ウォーカーストーリーを独占的に洞察し世界最高のスコッチ・ウイスキーのいくつかを味わう体験を提供することです。」

アムステルダム・スキポール空港のマネージングディレクター、Peter-Jan Rozenberg氏は次のように付け加えています。「アムステルダム・スキポール空港ジョニー・ウォーカー・ハウスは、ラウンジ2の素晴らしさを増すもので、ウイスキー愛飲家と初心者両方にとって、究極の顧客サービスと共に、ユニークで贅沢なライフスタイル環境の中、世界で最も売れているスコッチについてもっと学べる絶好の機会となります。アムステルダム・スキポール空港は、欧州の旅行客にとって主要なハブであり、記憶に残る魅惑的なトラベル・リテール環境を作るという当社が持ち続けている野望の一部としてジョニー・ウォーカー・ハウス体験を喜んで顧客に届けます。」

2階建てのアムステルダム・スキポール空港ジョニー・ウォーカー・ハウスのデザインは、銅、水、大麦、ピート、オーク材を特徴とし、ウイスキー作りの経験の豊かな歴史を閉じ込めたギャラリーと美術館を兼ね備えた体験に旅行客を浸らせます。主な特徴には、ジョニー・ウォーカーブレンディング術に捧げられ、シングルモルト・スコッチ・ウイスキー全ての名前が書かれた「ウイスキー・コンステレーション・ウォール」やブレンディング過程での科学と芸術の出会いを展示する「フレーバー・ウォール」などです。

ゲストは、ジョニー・ウォーカー・ハウスのメンバーなら年中利用できる1階の高級プライベートバー・ラウンジで厳選したテイスティングセッションを購入し、他では手に入らないジョニー・ウォーカー・ハウス限定商品を購入する機会も持つことができます。

このハウスの開設を記念して、限定版ジョニー・ウォーカー・ハウス・ブルーラベル・カスク・エディション - スキポール限定版が来店者のみに販売されます。ボトルには、地元アーティストのMerjin Hos氏が、象徴的なチューリップ、風車、自転車に囲まれて、大きな木靴を履いてスコットランドからスキポールを旅するアイコニックなストライディングマンを描いています。

また、欧州で初めて、ジョニー・ウォーカー・ハウス限定コレクションもアムステルダム・スキポール空港ジョニー・ウォーカー・ハウスを通して小売店で発売予定です。これらのコレクションには、ジョニー・ウォーカー&サンズ、マスターブレンダーズ・コレクション、ジョニー・ウォーカー・エピック・デイツ・コレクション、ジョニー・ウォーカー・ハウス・ゾディアック・コレクションなどがあります。

節度を持って飲んでください。リンク をご覧ください。

Johnnie Walker、Master Blenders Collection、Epic Dates Collection、Zodiac Collection、Blue Label(TM) Casks Edition、Keep Walkingの用語、Striding Figureデバイス、および関連ロゴはJohn Walker & Sons 2016の商標です。

情報源: Diageo

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事