logo

Brise Audioカスタムオーダー形式のハイエンドヘッドフォンリケーブルを発売。

株式会社ブリスオーディオ 2016年05月30日 00時10分
From PR TIMES



株式会社ブリスオーディオ(代表取締役社長:渡辺慶一)は、カスタムオーダー形式のハイエンドヘッドフォンリケーブルを発売します。
リンク

[画像1: リンク ]



Brise Audio ハイエンドヘッドフォン ReCable カスタムオーダーメイド
リンク

 他に類を見ない解像度・情報量・高い鮮度感・ノイズフロアの低さ・ワイドレンジを目指し、ホームオーディオ、プロオーディオ向けケーブル制作で培ったノウハウを余すことなく注ぎ込み開発いたしました。

ラインナップは以下の通りです。

・MURAKUMO 長さ1.2m(分岐後40cm)/アンプ側6.3mm標準プラグ ¥500,000
(ケーブル±10cm 毎に¥50,000増減 アンプ側端子をバランス3極x2化 +¥39,000、アンプ側端子をバランス4極x1化は追加費用無し )

・MASAMUNE 長さ1.2m(分岐後40cm)/アンプ側6.3mm標準プラグ ¥220,000
(ケーブル±10cm 毎に¥18,000増減 アンプ側端子をバランス3極x2化 +¥22,500、アンプ側端子をバランス4極x1化は追加費用無し )

・SHINKAI 長さ1.2m(分岐後40cm)/アンプ側6.3mm標準プラグ ¥120,000
(ケーブル±10cm 毎に¥6,000増減 アンプ側端子をバランス3極x2化 +¥14,500、アンプ側端子をバランス4極x1化+¥2,000 )

・OSAFUNE 長さ1.2m(分岐後40cm)/アンプ側6.3mm標準プラグ ¥65,000
(ケーブル±10cm 毎に¥3,500増減 アンプ側端子をバランス3極x2化 +¥12,500、アンプ側端子をバランス4極x1化+¥2,000 )


Brise Audio ハイエンドヘッドフォン ReCableでは

 導体にオーディオ用途に音質を最優先させ設計された高純度銅線を採用しています。
絶縁被覆には空気に次ぐ誘電率を持つフッ素樹脂を採用し、音質を考慮しつつハードな環境下でも長く使用可能な材質を採用しています。
[画像2: リンク ]



 配線材は同構造・同素材を配置し、撚り合わせることで耐ノイズ性を高め、物理的な柔軟性も併せ持たせる構造を採用。この構造は震動面でもキャンセル効果を発揮することで高音質化に寄与します。

 OSAFUNE、SHINKAI、MASAMUNE、MURAKUMOに共通する大きな特徴として現在入手が不可能となっている極めて高価で特殊な広帯域非磁性特殊積層電磁波吸収材の採用です。各グレードにより効果的にレイアウトすることでシールド効果を発揮しつつ聴感上極めて良好な音質を獲得しています。

 音楽信号伝達を阻害するノイズや磁気歪み等に囲まれた実際の接続環境において、音の正確さ、緻密さとノイズフロアの低さを実現する為、耐ノイズ性の高さを核とし、グレードごとに独自開発の多層スパイラル構造を採用。素材配置や方向性など、試聴と試作を繰り返し最適化を図っております。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



MURAKUMO:コスト度外視で出来ることを全て行ったコンセプトモデル。ただし、非常に高い分解能を必要とします。
MASAMUNE:全てのノウハウをつぎ込みつつ多くのシステムで受け入れられるようにバランスしたBriseAudioリファレンスモデル。
SHINKAI:リファレンスモデルのノウハウを踏襲し、より多くの方にお使い頂けるように最適化したモデル。
OSAFUNE:リファレンスシリーズ制作で得られたノウハウを元に効果的な素材を選択使用し、メリハリがありパフォーマンスに優れた設計をしています。

アンプとの接続は6.3mm標準プラグから、特殊な4極バランスなど幅広く対応。
特殊なピンアサインも多く存在するヘッドフォンアンプに対してもほぼ対応可能。
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



【現在対応可能なヘッドフォンの一部】
SENNHEISER(ゼンハイザー):HD800S、HD800、HD700、HD650、HD600
Audeze: LCD-1、LCD-2、LCD-3、LCD-4
SONY: MDR-1Rシリーズ
OPPO: PM3
MrSpeakers:ETHER、ETHER-C
technics:EAH-T700
など

記載のないヘッドフォンリケーブルもオーダー可能です(ただし要問合せ)。

また、各ヘッドフォンに対応した試聴ケーブル貸し出しを行っています。
※製品紹介ページ下方のフォームより受付中。
リンク

フジヤエービック(〒164-0001東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F)では、MURAKUMOを除く3グレードを店頭にてご試聴可能です。

現在、試聴用リケーブルは以下のヘッドフォンに対応しております。
SENNHEISER(ゼンハイザー):HD800S、HD800、HD700、HD650、HD600
Audeze: LCD-1、LCD-2、LCD-3、LCD-4
MrSpeakers:ETHER、ETHER-C
※そのほかのヘッドフォンに関してはお問い合わせください。


株式会社ブリスオーディオ
〒370-1134
群馬県佐波郡玉村町与六分136‐3
TEL:050-3553-0441
mail:info@briseaudio.jp
公式サイト:リンク
公式ストア:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。