logo

東京家政大学・同短期大学部の学生らが「第9回『大学は美味しい!!』フェア」に出展

東京家政大学 2016年05月27日 08時05分
From Digital PR Platform


東京家政大学(東京都板橋区)は、5月26日(水)~5月31日(火)まで新宿高島屋で開催される「第9回『大学は美味しい!!』フェア」に出展。宮尾茂雄教授(食品加工学研究室)の呼びかけで集まったインターンシップ生19名が企業や農協の協力をもとに、マーケティングから商品開発までを行った完全オリジナル商品「江戸東京野菜 福神漬」と「花乳酸菌の野菜ジェラート」を販売する。


■「第9回『大学は美味しい!!』フェア」東京家政大学 出展商品
(学生制作のチラシより)

◎東京家政大学 × 株式会社新進 × JA東京あおば
 「江戸東京野菜 福神漬」
 江戸時代から東京で作り続けられている江戸東京野菜のなかから、七種の野菜を福神漬にしました。福神漬開発グループの学生を中心に、実際に工場訪問をして試作を行い、またJA東京あおばの方にお話を伺って知識を深めました。
 今や生産量は減少し、なかなかお目にかかることのない伝統野菜をぜいたくに使用した地産地消の一品です。

◎東京家政大学 × 株式会社新進 × テンム株式会社
 「花乳酸菌の野菜ジェラート」
 このジェラートには、じゃがいもの花から分離した植物性乳酸菌を使用して発酵させた野菜ペーストが入っています。ジェラート開発グループの学生を中心に何度も試食を重ねて、アイデアを出し合いました。
 じゃがいも・えだまめ・にんじん・とうもろこしの四種類を販売する予定です。ぜひ一度ご賞味ください。

(参考)新宿タカシマヤHP 第9回『大学は美味しい!!』フェア
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 東京家政大学 東京家政大学短期大学部
 学生支援センター キャリア支援課
 TEL: 03(3961)2284
 リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。