logo

~企業の業績向上のための人材活性化プログラム~画像イメージを使って会社の将来を語り合う!チームビルディングワークショップ「時間旅行」を開発

JTBコミュニケーションデザイン、人事コンサルティングでハバス・ワールドワイド・ジャパンと協業

JTBグループの株式会社JTBコミュニケーションデザインとハバス・ワールドワイド・ジャパン株式会社は、企業内のコミュニケーションの促進及びモチベーション向上のためのコンサルティング事業の一環として、チームビルディングワークショップ「時間旅行」を開発、5月27日より企業向けに発売します。



現在多くの企業で、「部門間の横のコミュニケーション」に不足を感じている企業が多く、横の風通しが悪いことが示されています(ビジネス・コミュニケーション白書2015/一般社団法人日本経営協会より)。今回開発した「時間旅行」はコミュニケーション不足を解消し、ビジョンの共有化や一体感の醸成を可能にするワークショップです。

■時間旅行とは?
このワークショップでは、右脳を使って互いの大切にしているものやこだわりを知り、仲間とビジョンを描くことで、短時間で仲間と共に会社を前進させるためのモチベーションを生み出すことができます。部門を超えた横断的コミュニケーションの活発化や、合併した企業などでの一体感の醸成に効果を発揮します。
[画像: リンク ]



「時間旅行」とは、企業の『これからのあるべき姿』を、過去の姿、現在の姿を通して描く壮大なストーリーです。イメージ(画像や映像)の中に隠された意味を言語化する「*ディサイファー」という手法を使い、普段は顕在化できていない心の奥底にある価値観を顕在化させます。

(1) 様々な「画像」から
(2) それらに魅かれた理由(=自身の価値観)を読み解き
(3) これからの自社像を描いた物語(ストーリー)を作ります

広告や商品パッケージなどの画像を通じて導き出されたキーワードを「過去」、「現在」、「未来」、の枠組みで分類し、会社の将来を共に語ることで、変化を受け入れ、明るい未来を仲間と共に創り出すモチベーションが高まります。
*ディサイファー(Decipher)とは
「記号を解読する」という意味。サインやシンボルなどの非言語的要素をコミュニケーション手段と捉え、その時代背景や服装などからイメージが発しているメッセージを読み取る手法

■プログラムの特徴
ハバスのブランドコミュニケーションツールとJTBコミュニケーションデザインのモチベーションコンサルティングのノウハウを融合した手法により、短時間でメンバー同士の深い信頼関係を築き、組織の駆動力を高めることができます。画像や広告、付箋を使って作業をするなど、身体を使った右脳的アプローチにより、スピーディに心理的な変化を生み出すことができるのが特徴です。

■参考価格
参加者25名の場合 3.5時間 50万円~

■会社概要
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
所在地 :東京都港区3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング12階
代表者 :代表取締役社長 細野 顕宏
設立  :2016年4月1日
資本金 :1億円
事業内容:【人と組織の躍動創造事業】 スペシャリティを集結させ、「人×場所×交流×体験」をデザインし 人と組織を躍動させます
URL : リンク
モチベーションコンサルティング事業 サービスサイト :リンク

ハバス・ワールドワイド・ジャパン株式会社
所在地 :東京都港区南青山2-5-17 POLA青山ビル 11階
代表者 :CEO代表取締役社長 スティーヴン・コックス
設立  :1999年3月29日
資本金 :1億円(100% 仏ハバスSA)
事業内容:戦略的で創造的な思考の元、メディア、テクノロジー、クリエイティビティを駆使し、ブランドと消費者を繋げクライアントビジネスを成功へ導きます
本社  :Havas Worldwide(パリ)
オフィス:75カ国 316拠点
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事