logo

チャットボット専門ニュースメディア「BotEggニュース」正式スタート

BotEgg株式会社 2016年05月26日 15時48分
From PR TIMES

BotEgg株式会社(所在地:東京都目黒区、代表取締役:藤田直哉)は、日本初、チャットボット専門のニュースメディア「BotEggニュース」(リンク)を正式にスタートしました。今後は、企業からのチャットボットのレビュー依頼や広告出稿にも対応していきます。

「BotEggニュース」は、Facebook MessengerやLINEなどのメッセンジャーアプリ上で提供されるチャットボットに特化したニュースメディアです。チャットボットの最新トレンド、技術情報、事例紹介などを行っています。

今後は、企業や開発者からのチャットボットのレビュー依頼を受け付け、最新のチャットボットを詳しく紹介していきます。また、人工知能関連技術の企業様からの広告出稿依頼にも対応してまいります。

■BotEggニュースについて
サービス名:BotEggニュース
概要:BotEggニュースは、チャットボット(Bot)専門のニュースメディアです。
URL:リンク

弊社では、チャットボットが今後人々の身近に接するデバイス(スマートフォン、HMDや自動車など)における、新たなコミュニケーション手段の一つを担うと考えており、当該領域における様々な事業を展開して参ります。

■チャットボットとは
チャットボットとはチャット形式で利用するアプリケーションのことです。これまでも、ボットはTwitterやSlackなどのコミュニケーションツール上で使われてきました。しかし、2016年のボットがこれまでと大きく異なるのは、SNSを超えて、最も利用されるアプリ(※1)であるメッセンジャーアプリ上でも利用可能ということです。LINE(※2)、Facebook Messenger(※3)、Skypeなど主要なメッセンジャーアプリがボットに対するAPIと開発プラットフォームを提供し、将来的にボットの提供者がユーザーに対して有償でのサービス提供ができるようになる、ということが発表されています。何億人ものユーザーに対してサービス提供が可能になるという点で、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」を凌ぐ過去最大のアプリストアになる可能性も秘めております。

※1. Messaging apps are now bigger than social networks リンク
※2. LINEは、2016年3月24日「LINE CONFERENCE TOKYO 2016」にて発表
※3. Facebookは、2016年4月12日「F8 - Facebook Developer Conference」にて発表

■BotEgg株式会社について
本社   :東京都目黒区碑文谷5-20-7-302
代表取締役:藤田 直哉
設立   :2016年4月15日
事業内容 :チャットボットの企画・開発、WEBメディアの運営
公式サイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。