logo

「パパキャンパー」デビューして気づいたことを形に。常に清潔に保てる「丸洗いシーツエアマット」発売。

ビーズ株式会社 2016年05月26日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/05/26

ビーズ株式会社

「パパキャンパー」デビューして、気づいたことを形にしました。
いつでも清潔に保てる「丸洗いシーツエアマット」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年5月26日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より、シーツ標準装備で清潔に保てる空気注入式マット「丸洗いシーツエアマット」を発売します。

 「丸洗いシーツエアマット」は、スナップボタンで着脱できるシーツつきのキャンピングマットです。 シーツは洗濯機で丸洗いが可能なため、いつでも清潔な状態で使用できます。 綿100%のシーツにより、ポリエステル製エアマット特有のペタペタと肌に貼り付く現象を回避。 マットレスの表面をサラサラとした感触に保てます。 レジャーマットとしての使用時や夏場の就寝時など、キャンピングマットと肌が直接触れる際に活躍します。

 商品企画担当者は二児の父親。 昨夏子どもを連れて「パパキャンパー」としてデビューをした際、今まで自分自身が使用する時には何にも気にしなかったアウトドア用品の衛生面について気になってしまいました。 特に子どもを寝かせる際に使ったキャンピングマット。 汗や砂埃の付着、飲みこぼしや食べこぼしなど考えればキリがなく、「これは大丈夫なのか?」と心配になり、今回の「丸洗いシーツエアマット」を考案しました。

 「丸洗いシーツエアマット」ではシーツの他にも、ファミリーキャンパーに配慮した機能を充実させています。 バルブを緩めるだけで自動的に空気を吸い込む簡単な展開方法はそのままに、当社従来品(キャンピングマット CM-03)の1.5倍にあたる約4.5cmの肉厚スポンジを採用。 大人2人で使用できるダブルサイズで、複数購入すれば側面にあるボタン同士を留めることで連結できます。 収納時マットを巻く際に生じるズレを防ぎ、簡単に収納できるようなサポートボタンも設置しました。 専用の収納袋は入れやすいよう余裕をもたせた設計で、撤収の際にも手を煩わせないよう配慮しています。

【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【製品名】丸洗いシーツエアマット CM2-268
【カラー】ブラウン
【材質】マット本体:210Tポリエステル+PVCコート、シーツ:綿
【付属品】取扱説明書、専用キャリーバッグ、収納用バンド、リペアキット
【サイズ】展開時:(約)W1150×D1920×H45mm
     収納時:(約)W250×D250×H560mm
【重量】(約)3.8kg
【希望小売価格】10,400円(税別)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。