logo

今、最も王道を行くファンタジー『世界の終わりの世界録<アンコール>』BOOK☆WALKER期間限定特典 3巻連続書き下ろし企画第3弾!

株式会社ブックウォーカー 2016年05月25日 08時50分
From PR TIMES

“先代魔王エリーゼ”と“五大災”たちのエピソードを40P超のボリュームでお届け!



[画像1: リンク ]



株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)では、株式会社KADOKAWAのライトノベルレーベル、MF文庫Jの人気作品『世界の終わりの世界録<アンコール>』7巻(2016年5月25日発売)にて、メインキャラクター<三大姫>のひとり、エリーゼにフォーカスを当てた書き下ろし短編集が特典で付く期間限定キャンペーンを実施中です。

『世界の終わりの世界録<アンコール>』は、伝説の英勇に見た目がそっくりなだけの少年が、復活した伝説の一員と一緒に至宝「世界録<アンコール>」を探す旅に出る――どこまでもひたむきに壮大な世界を旅する、“いま、最も「王道」を行くファンタジー”として、人気上昇中の注目作品です。
BOOK☆WALKERでは、メインキャラクターとなる伝説の<三大姫>、“竜姫キリシェ”、“大天使フィア”、“先代魔王エリーゼ”、それぞれにフォーカスを当てた書き下ろし短編集が、5巻、6巻、7巻の各特典として付く連続企画を実施。
第1弾の「キリシェ編」、第2弾の「フィオ編」に続き、ラストを飾る第3弾では「エリーゼ編」を40ページ超の大ボリュームでお届け。5月25日(水)の発売から6月7日(火)までの2週間、シリーズ最新7巻を購入した方全員に、電子小冊子の形で付与します。
期間限定の特典ですので、ぜひこの機会にお買い求めください。

キャンペーンの詳細はこちらから
リンク

『世界の終わりの世界録<アンコール>7 神代の暴君』配信開始

[画像2: リンク ]

新章突入――
いま、最も王道を行くファンタジー、第7弾!

終わり始めた世界を救うべく、一人での冒険を始めたレンが訪れたさきで出会ったのは、あの人物で――。

ご購入はこちらから
リンク


期間限定特典短編集 エリーゼ編

[画像3: リンク ]

『世界の終わりの世界録<アンコール> デーモン・クエスト』
特典付与期間:2016年5月25日(水)0:00~2016年6月7日(火)23:59

およそ十年前――。
『転生の儀』に成功はしたが、もう一度子供の身体からやり直しを余儀なくされた先代魔王エリーゼ。
彼女が、元の姿に戻るために知恵を集めようと呼び出したのは、あの伝説級の悪魔として知られている五大災だった――。

「BOOK☆WALKER」とは:
出版社直営の総合電子書籍ストアです。KADOKAWA、講談社、集英社、小学館をはじめとした、さまざまな出版社の人気の電子書籍を、スマートフォン・タブレット端末およびPCにてお楽しみいただけます。
今後も作品ラインナップの充実とともに、出版社直営の総合電子書籍ストアとして、新しい読書スタイル、より良いサービスの提供を目指してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事