logo

オプト提供のダイナミッククリエイティブ生成ツール「unis」、アプリ面へのダイナミッククリエイティブ配信を開始

株式会社オプトホールディング 2016年05月24日 15時02分
From PR TIMES

~ ウェブ・アプリ内行動に基づくクリエイティブのパーソナライズを実現 ~

 オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が提供する、ダイナミッククリエイティブ生成ツール「unis」(ユニス)は、かねてより計画していたアプリ内行動を元にしたダイナミッククリエイティブ生成機能の追加と、アプリ内広告枠を配信先として追加いたしましたのでお知らせいたします。



[画像: リンク ]



 消費者のスマートフォンやアプリの利用時間の増加に伴い、アプリを活用したプロモーション需要が各企業にて高まっております。本機能の追加により、unisが強みとするパーソナライズドバナーの生成と配信によるOne to Oneマーケティングを、これまでのウェブのみから、アプリでも実現することが可能になります。

 本機能を実装するにあたり、かねてよりunisの接続先DSPとして参画いただいていたSupership株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森岡 康一)のDSP「ScaleOut」とデータ間の連携を行い、新たな配信手法の強化に取り組んでまいります。

 本機能追加により、可能となる配信方法は以下の2点です。

- 企業のウェブサイトを過去に訪問したユーザーが、ScaleOutの配信ネットワーク内のアプリを起動した際、アプリ内の広告枠に、ウェブサイト上の閲覧情報を元にしたダイナミックレコメンドバナーを配信する。
- 企業のアプリを過去に起動したユーザーが、ScaleOutの配信ネットワーク内のアプリを起動した際、アプリ内の広告枠に、アプリ内の閲覧情報を元にしたダイナミックレコメンドバナーを配信する。(※)

 今後も「unis」では、デバイスやウェブ、アプリに関わらず、ユーザーとの接触ポイントを増やし、各接触ポイントに適したパーソナライズド広告の生成と配信を強化してまいります。

※アプリ内の閲覧情報を元にしたダイナミックレコメンドバナーの配信には、スマートフォン向けアナリティクスツール「adjust」の導入が必須となります。

■unisとは
PC、スマートフォンにて、ユーザーごとに最適化された広告クリエイティブの自動生成が可能な広告配信ツールです。プロモーション目的に合わせて広告クリエイティブ生成ロジックをカスタマイズすることができ、ABテストなどのPDCA改善を行っていくことが可能です。PC・スマホを合わせて、主要DSP (Demand Side Platform)、アドネットワークとの接続による国内最大規模のリーチを誇り、高度なパフォーマンス型広告の運用知見を備えた専任部隊による運用でプロモーション効果の最大化を実現します。
リンク

■ScaleOutとは
Supership株式会社が提供する広告主向け配信プラットフォームです。広告クリエイティブの一括アップロードや、多彩なコピー機能などによる設定・入稿作業の簡易化を実現するとともに、詳細なレポーティング機能および独自データを活用した高精度なターゲティング配信によって、より効果的、効率的な広告運用を可能にします。
リンク


以上


【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト データテクノロジー推進部:武居
e-mail)press.unis@mg.opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当:良田
e-mail)info@mg.opt.ne.jp  tel)080-4632-8884

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。