logo

至高のハイファンタジーRPG『ヴァルキリーコネクト』の事前登録キャンペーン参加者数が開始から5日間で10万件を突破!

株式会社エイチーム 2016年05月24日 15時05分
From PR TIMES

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生、以下エイチーム)は、スマートフォン向け至高のハイファンタジーRPG『ヴァルキリーコネクト』の事前登録キャンペーン参加者数が5月19日の開始より5日間で10万件を突破しましたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]



この度、『ヴァルキリーコネクト』の事前登録&リツイート数が合計10万件を突破いたしました。さらに15万件を突破することで、最大3,900個のダイヤをリリース時にプレゼントいたします。10連ガチャ1回分以上のダイヤが貰えるチャンスとなりますので、ぜひこの機会にご参加いただき、特典を手に入れよう!

[画像2: リンク ]



事前登録は現在も受け付け中です。本事前登録キャンペーンでは、事前登録数およびRTキャンペーンの参加者数に応じて特典が豪華になります。詳細は公式サイトをご参照ください。

▼事前登録特典内容
・応募スタート時: 300ダイヤ(レアガチャ1回分)
・3万件突破: 合計600ダイヤ(レアガチャ2回分)
・5万件突破: 装備「スクルドの剣」(装備アイテム/最高レアリティまで進化可能)
・8万件突破: 合計900ダイヤ(ガチャ3回分)
・10万件突破: レアキャラクター「ヘル」(パーティキャラクター/最高レアリティまで進化可能)
・15万件突破: 合計3,900ダイヤ(10連レアガチャ1回分+レアガチャ3回分)
※特典として貰えるダイヤは最大3,900個となります。

▼公式(事前登録)サイト: リンク

▼ヴァルキリーコネクトとは
『ヴァルキリーコネクト』は、エイチームの代表作『ユニゾンリーグ』の制作スタッフが手掛ける最新作です。北欧神話をベースにした与田想氏による本格的なシナリオ、桜庭統氏による幻想的なサウンド、廣岡政樹氏による魅力的なキャラクターたち、そして豪華声優陣がキャラクターを演じることで全く新しい北欧神話の世界観を創り出しております。
ゲームの特徴としては、3Dのキャラクターがオートでバトルする誰でも楽しむことが出来るRPGです。キャラクター固有の「アクションスキル」や、連携して発動する必殺技「リミットバースト」など、迫力の演出は必見です。さらに、本作最大の特徴である「コネクトバトル」は、リアルタイムに自分のパーティーと友達のパーティーを含めて、最大15人のキャラクター達と協力して強大な敵を倒す今までに無いゲーム体験を提供いたします。
全国のプレイヤーと迫力の3Dバトルを簡単操作で繰り広げられる至高のハイファンタジーRPG『ヴァルキリーコネクト』にご期待ください!

[画像3: リンク ]


▼制作スタッフ
オープニングムービー:白組
代表作:『STAND BY ME ドラえもん』、『寄生獣』、『ALWAYS 三丁目の夕日』、『ダークサマナー』など
メインキャラクターデザイン:廣岡政樹
代表作:『幻想水滸伝ティアクライス』、『悪魔城ドラキュラ奪われた刻印』、『ファンタジーアースゼロ』など
シナリオ:与田想/dotworks
代表作:『クリミナルガールズ』、『セブンスドラゴン2020』シリーズ、『セブンスドラゴンIII code:VFD』、『ダンジョントラベラーズ2』、『ステラ グロウ』など
サウンド:桜庭統
代表作:『DARK SOULS』、『テイルズ オブ』シリーズ、『ヴァルキリープロファイル』、『スターオーシャン』など

▼声優紹介(一部抜粋)
相沢舞 井上麻里奈 小野大輔 鹿野優以 斎藤千和 坂本真綾 沢城みゆき 下野紘
庄司宇芽香 杉田智和 関智一 長久友紀 成瀬誠 藤田咲 村田太志 山口勝平
他 (敬称略)

【アプリ概要】
アプリ名: ヴァルキリーコネクト
対応OS: iOS 8以上推奨、Android 4.2以上の端末推奨
※対応端末は予定です。実際のリリース時には変更になる場合がございます。
リリース時期: 2016年初夏予定
利用料金: 基本無料(アイテム課金制)
公式サイト: リンク
公式Twitter: リンク
プロモーションムービーURL: リンク

[画像4: リンク ]



※キャンペーンの内容などは予告なく変更になる場合がございます。
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※画像はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エイチーム エンターテインメント事業本部 担当:柴田
TEL:052-747-5564 FAX:052-747-5560
Mail:press@a-tm.co.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事